メニュー

スペインサッカー スーペルコパ 2022 を独占生中継&ライブ配信!

  • 2022/01/07

スペインサッカー スーペルコパ 2022 を独占生中継&ライブ配信!

1982年から続く歴史ある大会であり、大会形式が一新され、2019-2020シーズンのリニューアルからは3度目を迎えるスーペルコパ。シーズン半ばの1月に、昨季の国王杯の決勝に進出した2チームと、昨季のリーグ戦上位2チームの計4チームによる一発勝負のトーナメント戦で争われる。今大会に出場するのは、昨季のラ・リーガを制したアトレティコ・マドリード、同2位のレアル・マドリード、昨季国王杯を制したバルセロナ、同準優勝のアスレティック・ビルバオの4クラブ。ラ・リーガ優勝チームと国王杯準優勝チーム、国王杯優勝チームとラ・リーガ2位チームがそれぞれ準決勝を戦い、その勝者が決勝戦へと進出する。一発勝負となるこの準決勝と決勝の3試合を、WOWOWが独占生中継&ライブ配信する。スペインを代表する名門4クラブによる2022年最初の国内タイトルを懸けたカップ戦に注目だ。

準決勝はいきなりバルセロナとレアル・マドリードによる“伝統の一戦クラシコ”が実現。昨年11月に古巣バルサの指揮官に就任したチャビにとっては監督として初めて挑むクラシコとなる。対するレアルは前半戦のラ・リーガを首位で折り返し、“冬の王者”として意気揚々と大会制覇に挑む。今季リーガ前半戦のクラシコではレアルに軍配が上がっており、この試合の行方にも大きな注目が集まる。また、準決勝のもう1試合ではアトレティコ・マドリードとアスレティック・ビルバオが激突。世界的名手オブラクとUEFA EURO 2020™ サッカー欧州選手権や東京五輪でスペイン代表の守護神を務めたウナイ・シモンという互いに優れたゴールキーパーを擁する両雄の対戦を、元日本代表GKの楢﨑正剛氏の解説でお届けする。

スペインサッカー スーペルコパ 2022 を独占生中継&ライブ配信!

サウジアラビアを舞台に実力が伯仲する4チームが挑むトーナメント戦で今シーズン最初のタイトルをつかみ取り、2022年を最高の形でスタートさせるのは、果たしてどのチームになるのか!?

ご加入はこちら
<放送予定>
★「スペインサッカー スーペルコパ 2022」

・準決勝 伝統の一戦クラシコ バルセロナvsレアル・マドリード
1月12日(水)深夜3:45 生 WOWOWライブ WOWOWオンデマンド
・準決勝 アトレティコ・マドリードvsアスレティック・ビルバオ
1月13日(木)深夜3:45 生 WOWOWライブ WOWOWオンデマンド
・決勝
1月16日(日)深夜3:15 生 WOWOWライブ WOWOWオンデマンド

<関連番組>
★「リーガダイジェスト!スーペルコパ特別版」

1月17日(月)深夜0:00 WOWOWライブ
サッカーファン必見のスペインサッカー情報番組。今回はスーペルコパ特別版として準決勝2試合の熱戦、そして終わったばかりの決勝の激闘の模様にフォーカスしてお届け。さらにゲスト解説には松本山雅FCの田中隼磨選手が登場。Jリーグ屈指のスペインサッカー好きである田中選手が2022年初タイトルをめぐる熱き戦いを解説する。

<関連情報>
★「スペインサッカー ラ・リーガ」2021-22シーズン

毎節最大5試合 生中継

【番組オフィシャルサイト】
https://www.wowow.co.jp/sports/liga/
【WOWOWサッカー公式Twitter】
https://twitter.com/wowow_soccer
【WOWOWサッカーofficial YouTube】
https://www.youtube.com/channel/UCJQj2lbG_3w8UrncJd7JZXw

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの