スペインサッカー“ラ・リーガ” 2019-20シーズン開幕!世界のトッププレイヤーたちが競演する世界最高峰の戦いを毎節最大5試合生中継!

  • 2019/07/31

昨シーズン、バルセロナは2季連続26度目の優勝を成し遂げ、メッシにとっては10度目のリーガ優勝、さらに36ゴールを決めて3季連続のゴールデンシュー(欧州得点王)に輝くという独壇場になった。しかし、UEFAチャンピオンズリーグでは、準決勝でリバプールに歴史的逆転負けを喫し、大きな不安を残してしまった。一方、C・ロナウドが退団し、不振にあえいだレアル・マドリード。ジダン監督がシーズン途中で電撃復帰したが、“ロナウド・ロス”が最後まで影響し、2年連続でリーグ戦を3位で終えるという不本意なシーズンとなった。3強の一角、2位でシーズンを終えたアトレティコ・マドリード。リーガ最少失点を記録するも、その堅守を支えたゴディン、フアンフラン、リュカ、F・ルイスらがクラブを去り、チームの再建が求められている。3強が新シーズンに向けてさらなる戦力強化や大幅なチーム刷新を行なうため、例年になく積極的な選手補強を進めている。リニューアルされるラ・リーガの新シーズンに期待!

レアル・マドリードは久しぶりの超大型補強を敢行。イングランドのチェルシーからエデン・アザールを獲得。またマンチェスター・シティやバルセロナとの争奪戦を制し、ドイツのフランクフルトからストライカーのルカ・ヨヴィッチを獲得。一方、バルセロナは昨季ヨーロッパで旋風を起こしたオランダのアヤックスからデ・ヨングが加入。さらにアトレティコ・マドリードからフランス代表グリーズマンをついに獲得した。チーム再建を目指すアトレティコ・マドリードはポルトガルの若き至宝・弱冠19歳ジョアン・フェリックスや、スペイン代表DFエルモーソらを獲得しシーズンに備えている。

日本人選手の動きも活発だ。激動の1年を送った乾貴士は古巣エイバルに復帰。柴崎岳はスペイン2部のデポルティーボ・ラ・コルーニャへ移籍し、1部昇格を目指す。そして弱冠18歳にしてレアルに移籍した久保建英、バルセロナと契約を結んだ安部裕葵にも注目したい。それぞれBチームから挑戦をスタートさせるが、トップチームへの昇格を果たせるか注目だ。


◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆

★関連特集
【リーガ19-20シーズン開幕WEEK!】 WOWOWライブ
『ボールを奪え パスを出せ/FCバルセロナ最強の証』 8/12(月・休)よる6:45(字幕版)
『Rakuten Cup バルセロナ来日プレシーズンマッチ バルセロナvsチェルシー』 8/13(火)午後3:30
『Rakuten Cup バルセロナ来日プレシーズンマッチ ヴィッセル神戸vsバルセロナ』 8/16(金)よる7:00
『WOWOWサッカースペシャル 乾貴士 西野朗と描くスペイン5年目の未来図』 8/17(土)午後4:40

★関連番組
『リーガダイジェスト!』 8/19(月)より毎週月曜よる8:00ほか
サッカーファン必見のリーガ情報番組。週末に開催された全試合の全ゴールに加えて、選手の独占インタビューやオリジナル企画なども放送。これを見ればラ・リーガが もっと楽しくなる!

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの