【都並敏史のリーガ見聞録|第4回】アトレティコはこれからどんどん良くなると思います

  • 2018/12/21

リーガ・エスパニョーラの現状を、解説のスペシャリストに訊くインタビューシリーズ『リーガ見聞録』。その第4回には、元サッカー日本代表の都並敏史氏が登場!今シーズン、上位が混戦となっているリーガの後半戦を展望してもらった。

——後半戦で注目しているチームはどこですか?


まずはセビージャでしょうね。ある程度分析されて、快進撃もそろそろ落ちつくかなって思っていたんですけど、まだ上位に留まっています。おそらくですが、そのための微調整を、パブロ・マチン監督がしっかり施しているんでしょう。長いボールの使い方なんかも含めて、非常に引き出しの多い監督ですから。そういうところは面白いなと思って見ています。

あとはアトレティコ・マドリードですね。エースのグリーズマンも動きにキレが戻ってきましたし、これからどんどん良くなると思いますよ。フィリペ・ルイスが怪我で離脱した左サイドバックの穴も、サウールが完璧に埋めていますからね。

普通、本職ではないポジションで選手を使うときって、クオリティーが落ちるのは当然で、監督はそこを我慢して起用していく感じになるんです。サウールがラージョ時代にセンターバックをソツなくこなしていたのは知っていたんですが、まさかサイドバックでも本職顔負けのプレーを見せるなんて。

彼はどこのチームでもレギュラーになれますよ、左サイドバックとして。攻撃はもちろんですが、守備がとくにいいですからね。トーマスがサイドバックをやったときも、そこそこ上手くてびっくりしたんですが、サウールのポリバレントな才能には、本当に驚かされました。ああいう選手がひとりいると監督は楽でしょうね。

その他だと、バジャドリードもいいサッカーをしていますし、エスパニョールも楽しみなチームのひとつです。エスパニョールのボルハ・イグレシアスは今後何点取るのか。ここまでの活躍ぶりを見る限り、昨シーズンに2部で22ゴールを稼いだ実力は本物かなと思っていますけどね。

——リーガにはいいサイドバックがたくさんいますが、サイドバック出身の都並さんにとっての「ナンバー1」はだれですか?


先に言っておきますけど、マルセロはトップ5にも入りません(笑)。自分の中でポリシーがあるんです。「守備が上手くなければサイドバックとして認めない」っていう。マルセロはたしかにすごい選手ですが、守備はさほど上手くない。

レアルの左サイドの守備は、カゼミーロやセルヒオ・ラモスがカバーしているのが現状ですし、私の中でマルセロは、「サイドバックのポジションに置かれた優秀なアタッカー」っていう感覚なんです。実際、よく点を取りますしね。

理想のサイドバックは、カルバハルです。それほど派手な選手ではありませんが、安定感は抜群だと思います。アトレティコのファンフランも、能力的にはちょっとこじんまりしていますが、もともと前の選手でありながら、あれだけ守備ができるっていうのはすごいことです。シメオネの指導のおかげなんでしょうけど、結構好きなタイプですね。

——サンティ・カソルラが復帰したビジャレアルはなかなか順位が上がってきませんが。


これからでしょう。あそこも毎シーズンのように好感が持てるいいチームに仕上げてきますから。それからジローナのエウセビオ・サクリスタン監督も、ポゼッションにこだわり続けたソシエダ時代ほどじゃないとはいえ、バランスの取れたチームを作っています。例えるなら、ミシャが就任した札幌って感じでしょうか(笑)。元々の堅いディフェンスにポゼッションがくっついて、自然とバランス取れてしまったという感じですね。

——後半戦で注目している監督は?


戦術の部分に関しては、引き続きレバンテのパコ・ロペスとセビージャのパブロ・マチンに注目していこうと思っています。結局、選手の特徴を見抜いて正しいポジションに配し、決められた戦術を上手く活かしてっていうのが監督の仕事ですからね。そういう意味で、彼らは本当に勉強になるんです。

写真 getty images
取材・文:竹田忍(サッカーダイジェストWeb編集部



北澤豪 都並敏史
元日本代表DF、国際Aマッチ78試合。引退後はベガルタ仙台などの監督を歴任。2019年よりブリオベッカ浦安の監督に就任。
<選手経歴>読売クラブ→ヴェルディ川崎→アビスパ福岡→ベルマーレ平塚(1998年引退)
<日本代表歴>78試合出場2得点

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの