ドラマ
TOKYO VICE Season2 (全10話)

#7 一徳一心

5/25(土)午前8:30

#8 不協和音

5/25(土)午後9:00

TOKYO VICE Season2

世界約120カ国で放送&配信されるなど大ヒットを記録した超大作ドラマ「TOKYO VICE」のシーズン2。日米スター共演で、リアルで凶暴な東京の裏の姿を描く!

WOWOWとアメリカのMax(旧HBO Max)の日米共同制作で送る超大作ドラマシリーズ、待望のシーズン2を日本独占放送・配信する!ハリウッド最高のスタッフと日 続きを読む

10
  • TOKYO VICE Season2

    #7 一徳一心

    5/25(土)午前8:30 5/25(土)午前8:30
    5/25(土)午前8:30 5/25(土)午前8:30
  • TOKYO VICE Season2

    #8 不協和音

    5/25(土)午後9:00 5/25(土)午後9:00
    5/25(土)午後9:00 5/25(土)午後9:00
  • #9 背水之陣

    6/1(土)午後9:00 6/1(土)午後9:00
    6/1(土)午後9:00 6/1(土)午後9:00
  • TOKYO VICE Season2

    TOKYO VICE Season2 #1 危急存亡

    6/3(月)午前10:30 6/3(月)午前10:30
    6/5(水)午前11:00 6/5(水)午前11:00
    TOKYO VICE Season2

    東京の闇社会を追ったアメリカ人記者の基づくドラマ『TOKYO VICE』のシーズン2。

    明調新聞のアメリカ人記者ジェイク・アデルスティーンはホステスのポリーナが殺害された事件の裏にヤクザの戸澤が関与しているとにらみ、刑事の片桐と組んで調べを進める。サマンサは自分のクラブを開店するが千原会からの干渉に悩む。一方腹を刺された千原会の佐藤は無理やり退院し、彼を刺した若いヤクザは戸澤組に接触。ヤクザの世界で何かが動き始めた…。

    出演

    役名 役者名
    ジェイク アンセル・エルゴート
    片桐 渡辺謙
    サマンサ レイチェル・ケラー
    詠美 菊地凛子
    佐藤 笠松将

    スタッフ

    • 脚本
      J・T・ロジャーズ
    • 脚本
      ブラッド・ケイレブ・ケイン
    • 監督
      アラン・プール

    関連特集

    まだ間に合う!1~5話一挙放送

    まだ間に合う!1~9話一挙放送

    ハリウッド共同制作オリジナルドラマ

  • TOKYO VICE Season2

    #2 疑心暗鬼

    6/3(月)午前11:35 6/3(月)午前11:35
    6/5(水)午後0:05 6/5(水)午後0:05
  • TOKYO VICE Season2

    #3 捲土重来

    6/3(月)午後0:40 6/3(月)午後0:40
    6/5(水)午後1:10 6/5(水)午後1:10
  • TOKYO VICE Season2

    #4 魑魅魍魎

    6/3(月)午後1:40 6/3(月)午後1:40
    6/5(水)午後2:10 6/5(水)午後2:10
  • TOKYO VICE Season2

    #5 百鬼夜行

    6/3(月)午後2:40 6/3(月)午後2:40
    6/5(水)午後3:10 6/5(水)午後3:10
  • TOKYO VICE Season2

    #6 寸進尺退

    6/4(火)午後0:30 6/4(火)午後0:30
    6/6(木)午後1:00 6/6(木)午後1:00
  • #10 雲外蒼天

    6/8(土)午後9:00 6/8(土)午後9:00
    6/8(土)午後9:00 6/8(土)午後9:00
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの