新着番組

特集:クイーン×ベジャール

特集:クイーン×ベジャール
放送予定日

5月16日(土)午後5:20~

ベジャールがクイーンの楽曲を使って創作した傑作ステージ「バレエ・フォー・ライフ」と、その制作過程を追ったドキュメンタリーを一挙放送する。

 英国ロイヤル・バレエにも出演経験があるほどバレエを愛したクイーンのフレディ・マーキュリーの追悼のため、20世紀バレエ最大の巨匠モーリス・ベジャールがデザイナーのヴェルサーチらの協力を得て創作した、他に例を見ない強烈なインパクトを与えた傑作ステージ。クイーンの名曲の数々を、ベジャールが独創的な振り付けで昇華させ、フレディの魂がよみがえる!

関連情報

<ラインナップ>
・ドキュメンタリー:フレディの魂を追悼するバレエ クイーン×ベジャール×ヴェルサーチ   5月16日(土)午後5:20(字幕版)
フレディ・マーキュリーの音楽が20世紀芸術の巨匠モーリス・ベジャールによって、いかに大胆にダンス作品へと生まれ変わったのか。すべてのクイーン・ファンにささげる。
 ベジャール・バレエ団によるスイスのローザンヌ公演の、制作のスタートから公演の成功までを捉えたドキュメンタリーをお送りする。
 番組では、クイーンのメンバーのブライアン・メイや、ロジャー・テイラーに加え、公演に出演したバレエダンサーのジル・ロマン、ウェイン・スリープ、振付師のアーリン・フィリップスのインタビュー映像を収録している。また、クイーンの過去ライブや、バレエ団のトップダンサーでフレディと同じく1990年代前半にエイズで亡くなったジョルジュ・ドンが踊りを披露するシーン、さらに、1997年にクイーンがエルトン・ジョンと共演し、ジョン・ディーコンのメンバーとして最後のパフォーマンスとなったフランス・パリでのプレミアパフォーマンスなど、超貴重映像満載でお届けする。

出演:フレディ・マーキュリー、ブライアン・メイ、モーリス・ベジャール、エルトン・ジョン、ジル・ロマン、ロジャー・テイラー、エリザベット・ロス、ジョルジュ・ドン


・クイーン×ベジャール「バレエ・フォー・ライフ」 音楽:クイーン+モーツァルト 衣装:ヴェルサーチ   5月16日(土)夜6:25(字幕版)
バレエをこよなく愛したクイーンのフレディ・マーキュリーのため世界の巨匠モーリス・ベジャールが追悼を込めてあのヴェルサーチの協力を得て作り出した傑作ステージ。
 伝説のバンド、クイーンのロック・ミュージックとモーツァルトのクラシック音楽を融合させ、フレンチ・バレエの巨匠モーリス・ベジャールが振り付けを担当、イタリアのファッション界の寵児ジャンニ・ヴェルサーチが衣装をデザインするという3つの巨大ブランドがコラボした傑作ステージをお届けする。
 その強烈なインパクトに多くの注目を集めたステージ。楽曲にはクイーンの「Radio Ga Ga」「I Was Born To Love You」など誰もが知る名曲の数々が使われ、ファンならずとも心動かされるトリビュート作品だ。
 ロックコンサートを思わせるドライブ感のある照明の中、ダンサーたちは生を炸裂させるがごとく踊りを披露する。バレエのイメージを超え、何もかもが型破りの歴史に残るパフォーマンスは必見!

収録日:1997年
収録場所:スイス・ローザンヌ メトロポール劇場
振付:モーリス・ベジャール
音楽:クイーン、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
衣装:ジャンニ・ヴェルサーチ
出演:モーリス・ベジャール・バレエ団

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの