新着番組

生中継!エキサイトマッチSP 

 ヘビー級の激闘再び!ワイルダーvsオルティスII

 砂丘の決戦!ルイスvsジョシュアII

 3階級制覇王者クロフォード防衛戦!

生中継!エキサイトマッチSP 
 ヘビー級の激闘再び!ワイルダーvsオルティスII
 砂丘の決戦!ルイスvsジョシュアII
 3階級制覇王者クロフォード防衛戦!
放送予定日

11月24日(日)午前11:00  ほか

ヘビー級の激闘が再び!ワイルダーvsオルティスのタイトルマッチ&ルイスvsジョシュアによる“砂丘の決戦”。クロフォードの防衛戦の模様を生中継!

 WOWOW開局以来、世界最高峰のボクシングを充実の解説・実況陣とともに紹介し続けている「エキサイトマッチ~世界プロボクシング」。11月、12月は、注目のビッグマッチ3試合をお届けする。
 11月24日にはデオンテイ・ワイルダーとルイス・オルティス、12月8日にはアンディ・ルイスとアンソニー・ジョシュア、ともに世界ヘビー級タイトルマッチかつ過去に激戦を繰り広げた者同士による再戦という注目のカードを生中継。さらに、12月15日には、現役最強の呼び声高い全勝の3階級制覇王者テレンス・クロフォードの防衛戦の模様も生中継でお届け!


<ラインナップ>
生中継!エキサイトマッチSP 
・ヘビー級の激闘再び!ワイルダーvsオルティスII   11月24日(日)午前11:00[WOWOWライブ] 

2018年3月にシーソーゲームの末、劇的なKO決着を迎えたワイルダーvsオルティスのリマッチが実現!ヘビー級最強の呼び声高いワイルダーの全世界注目の一戦!
 WBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダーと、ルイス・オルティスによるタイトルマッチの模様を生中継。2018年3月3日に行なわれたこの2人の試合では、ワイルダーが10回TKO勝利した。前回の対戦は、41勝40KO無敗のワイルダー本人が「ルイス・オルティス戦が、過去最も厳しいファイトだった」と語るほど、史上まれに見る激戦だった。5回にワイルダーはダウンを奪うが、7回にはオルティスが巧みなカウンターを見せ、猛ラッシュによってワイルダーはダウン寸前まで追い込まれた。しかし続く8回、9回にオルティスは追い切ることができず、10回にワイルダーの強打の前に2度のダウンを奪われ敗北を喫した。
 2020年2月にタイソン・フューリーとの再戦が噂されるワイルダーにとって、落とすことができない重要な一戦。リベンジに燃えるオルティスとの対決は、再び激戦必至だ!

解説:浜田剛史、西岡利晃
実況:赤平大
進行:増田美香
収録日:2019年11月23日
収録場所:アメリカ・ネバダ州ラスベガス MGMグランド・ガーデン・アリーナ
対戦カード/WBC世界ヘビー級タイトルマッチ デオンテイ・ワイルダー × ルイス・オルティス



・砂丘の決戦!ルイスvsジョシュアII   12月8日(日)午前4:00[WOWOWプライム]

因縁のダイレクトリマッチがサウジアラビアで実現!3団体統一世界ヘビー級王者のアンディ・ルイスと前王者アンソニー・ジョシュア、砂丘の決戦を制するのはどちらだ!
 WBA・IBF・WBO世界ヘビー級王者アンディ・ルイスと、前王者アンソニー・ジョシュアによるダイレクトリマッチの模様を、サウジアラビア・リヤドより生中継でお届けする。
 2019年6月1日、ニューヨークにて行なわれた両者によるタイトルマッチは、“ボクシング史上に残る大番狂わせ”といわれる一戦となった。22戦無敗の3団体統一王者でアメリカ初進出のジョシュアに対し、ルイスは圧倒的不利の下馬評を覆し、猛烈な左右のラッシュで、計4度のダウンを奪い7回TKO勝利した。メキシコ系初の世界ヘビー級王者として称賛されたルイスに対し、23戦目にして初黒星を喫したジョシュアには批判の声が浴びせられた。直接再戦に臨むことになった両者。ジョシュアはヘビー級頂上決戦に向けて絶対に負けられない一戦だ。
 今回、対戦はこの試合のために建てられたサウジアラビアの臨時スタジアムにて行なわれる。“砂丘の決戦”と命名された一大決戦に注目だ。

解説:浜田剛史、西岡利晃
実況:高柳謙一
進行:増田美香
収録日:2019年12月7日
収録場所:サウジアラビア・リヤド ディルイーヤ
対戦カード/3団体統一世界ヘビー級タイトルマッチ アンディ・ルイス × アンソニー・ジョシュア



・3階級制覇王者クロフォード防衛戦!   12月15日(日)午前11:00[WOWOWプライム]

全勝の3階級制覇王者で現役最強のひとりに数えられるWBO世界ウェルター級王者テレンス・クロフォードがランキング1位の指名挑戦者カバラウスカスを迎え撃つ!
 WBO世界ウェルター級王者テレンス・クロフォードの3度目の防衛戦を生中継。これまで35戦全勝26KO、ライト級、S・ライト級、ウェルター級の3階級を制覇した王者クロフォードに、同級1位、22戦21勝17KO1分けの強打者エギディウス・カバラウスカスが挑戦する。
 前戦で元WBA・IBF世界S・ライト級王者アミール・カーンを完封し、実力を見せつけたクロフォードの圧勝がささやかれるが、オリンピックに2度出場した経験を持ち、2018年2月には世界タイトル挑戦経験を持つダビド・アバネシャンにTKO勝利しているカバラウスカスのテクニックとパワーは決して油断できない。
 そしてWBC・IBF同級王者のエロース・スペンスとのウェルター級頂上決戦を目指すクロフォードにとって重要な一戦だ。


解説:飯田覚士、亀海喜寛
実況:赤平大
進行:増田美香
収録日:2019年12月14日
収録場所:アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク マディソン・スクエア・ガーデン
対戦カード/WBO世界ウェルター級タイトルマッチ テレンス・クロフォード × エギディウス・カバラウスカス

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの