新着番組

二カ月連続!SEKAI NO OWARI WOWOWスペシャル

二カ月連続!SEKAI NO OWARI WOWOWスペシャル
放送予定日

9月14日(土)夜8:00~  ほか

SEKAI NO OWARIの最新の全国アリーナツアーと、MVクリップスや過去ライブ2本をWOWOWスペシャルバージョンでお届けする。

 テーマパークのような世界観あふれるライブ演出に定評があり、幅広いリスナーへのアプローチで「セカオワ現象」を巻き起こしたSEKAI NO OWARI。来年2020年に、デビュー10周年を迎える彼らが現在開催している全国ツアー「The Colors」の模様をお届けする。さらに、今回のツアーに先駆けて発表された最新アルバムの楽曲を集めたミュージック・ビデオ・クリップスや、2015年、2017年に行なわれ、その斬新なコンセプトが大きな話題になったワンマンライブの模様を放送。
 すさまじいスピードで進化を遂げ、音楽シーンを席巻している新世代の才能と、圧倒的なスケールで魅せる彼らのライブエンターテインメントに注目していただきたい。


<ラインナップ>
・SEKAI NO OWARI MUSIC VIDEO CLIPS   9月14日(土)夜8:00 [WOWOWプライム]
SEKAI NO OWARIの大ヒットアルバム『Eye』と『Lip』収録曲のミュージック・ビデオをお届け。
 2019年2月27日、SEKAI NO OWARIが約4年ぶりにリリースした最新アルバム『Eye』と『Lip』からセレクションされた楽曲のミュージック・ビデオ・クリップスを放送する。
 番組では、NHKで放送された「平昌オリンピック・パラリンピック」のテーマソングとして書き下ろされた「サザンカ」や、大人に成長する過程の少年が直面する現実を表現したという「LOVE SONG」、欅坂46の平手友梨奈が出演し、“普通の日常”を生きる少女の姿を描いた「スターゲイザー」などの数々の話題作をお届けする。さらに、「イルミネーション」「RAIN」「Food」などをラインナップ。アルバムで「ダーク」と「ポップ」の対となる作品を提示したという彼らのさまざまな映像表現は必見!心に染み入る名曲の数々を堪能していただきたい。


・SEKAI NO OWARI TOUR 2019「The Colors」   9月14日(土)夜9:00[WOWOWプライム]
常に進化しているSEKAI NO OWARIの全国ツアーから幕張メッセ公演をお届け。
 2019年2月、前作から約4年ぶりとなるオリジナルアルバム『Eye』『Lip』をリリースしたSEKAI NO OWARI。この2つのアルバムをリリース後4月からスタートしたのが、13会場28公演のツアー「The Colors」だ。この28という公演数は自己最多の本数で、さらに今秋に台北・ソウル・香港・上海・北京でも同タイトルのアジアツアーが開催されるなど、バンド史上類を見ない規模のものへと発展している。
 常に斬新な発想と深みのあるテーマ、そして理屈なしで楽しめるエンターテインメント性の高さを見せてくれるライブ。2枚のアルバムをリリースしたことで、表現される内容もステージングもさらに幅広くなり、熱心なファンをも驚かせている。
 そんな注目度抜群の最新ツアーから、千葉・幕張メッセでの公演の模様をオンエアする!今回のセカオワは、果たしてどんな世界を見せてくれるのだろうか。

収録日:2019年7月
収録場所:千葉 幕張メッセ 国際展示場4~6ホール


・SEKAI NO OWARI Tour 2015「Twilight City at NISSAN STADIUM」-WOWOW version-   10月9日(水)夜9:00[WOWOWライブ]
SEKAI NO OWARIの圧倒的ライブエンターテインメント。2日間で14万人を動員した「Twilight City」公演をお届け!
 横浜国際総合競技場、通称「日産スタジアム」にて、2015年7月18日、19日の2日間、SEKAI NO OWARIがワンマンライブ「Twilight City」を開催した。各日7万人、2日で14万人の詰め掛けた観客を圧倒したのは、セカオワの“ファンタジー”を象徴する40メートルを超える巨大樹のモチーフと、そこに香港や台湾をイメージさせる店が幾層にも連なり、舞台袖には駅も設置されるなど、“街”が生み出されたステージ。彼らにしか表現できない世界観と、それを具現化しつつも国内屈指の規模のステージを余すところなく活用した、まさに唯一無二のエンターテインメントが老若男女を魅了した。
 スタジアムに2日間だけ出現した幻の街、14万人だけが目撃したファンタジックワールドの模様をWOWOWにてオンエア!

収録日:2015年7月
収録場所:神奈川 日産スタジアム


・SEKAI NO OWARI Dome Stadium Tour 2017 「Tarkus」-WOWOW version-   10月9日(水)夜10:30[WOWOWライブ]
SEKAI NO OWARI、自身初めてのドーム・スタジアムツアー「Tarkus」。Fukase原案で話題となったこの公演をお届け!
 2017年に開催されたSEKAI NO OWARIにとって初のドーム・スタジアムツアーとなった「Tarkus」。2014年のツアー「炎と森のカーニバル―スターランド編―」、2015年の「Twilight City」、2016年の全国ツアー「The Dinner」を経てさらに成熟度を高めたライブは、MCを一切排除し、まるで演劇のように展開していく構成は、それが音楽のコンサートであることを忘れてしまうほどのストーリー性と、彼らが奏でる楽曲の持つ色とが混然一体となって会場を包み込む。
 壮大なスケールに驚かされながらも、各所にちりばめられた演出や細かな点まで計算し尽くされた芸術性の高さは、彼らだからこそ成し得た到達点と呼んでいいだろう。セカオワのクリエイティブが存分に発揮されたこのツアーの模様をお届けする。

収録日:2017年2月
収録場所:大阪 京セラドーム大阪

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの