映画
タフ PARTⅤ 殺しのアンソロジー

タフ PARTⅤ 殺しのアンソロジー

3/14(木)午前3:15

4/9(火)午後6:45

原田眞人監督が、若き殺し屋を描いた伝説のハードボイルドアクション「タフ」シリーズの第5作。主人公・次郎はロサンゼルスの地で自身の過去を振り返る。主演は木村一八。

日本を舞台にした「タフ」シリーズの第5作だが、いきなり舞台はカリフォルニアのロサンゼルスへ。シリーズ第1~4作の名場面を多数引用した、まさに“アンソロジー”ながら、新たにロサンゼルスでロケした場面も満載。原田監督が若かりし日々、映画評論活動をしながら映画監督修業をしたのがロサンゼルス。シリーズとしては番外編というべき内容ながら、原田監督のロサンゼルス愛・ハードボイルド愛を感じさせる。また、やはり米国ロケをしたシリーズ第6作「ペインテッド・デザート タフ劇場版」も楽しみになる。

タフ PARTⅤ 殺しのアンソロジー

原田眞人監督が、若き殺し屋を描いた伝説のハードボイルドアクション「タフ」シリーズの第5作。主人公・次郎はロサンゼルスの地で自身の過去を振り返る。主演は木村一八。

ロサンゼルス(LA)のダウンタウン。殺しの旅に疲れた若手殺し屋の次郎はドラッグ依存症になっていた。空き地で倒れた後、各地を転々としながら、彼の脳裏に次々と浮かぶ過去のフラッシュバック。デリバリーピザのバイト中、プロの殺し屋・根路銘の仕事ぶりを見て弟子に志願したこと、初めて人を殺した時のこと、巨大殺人組織に殺人ゲームをさせられたことなど……。そんな次郎の前にかつて彼が殺したはずのシロハタが現われる。

作品データ

  • 制作年/1992
  • 制作国/日本
  • 内容時間/92分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
次郎 木村一八
シロハタ 矢島健一
回想場面の根路銘(ネジメ) 大久保鷹
LA市警の刑事 ギャレット・リチャーズ

スタッフ

  • 監督
    原田眞人
  • 脚本
    原田眞人
  • 撮影
    バーナード・サルツマン
  • 音楽
    川崎真弘

関連特集

「ヘルドッグス」放送記念!原田眞人監督特集

日本を代表する実力派監督の娯楽映画を特集

原田眞人監督「タフ」シリーズ一挙放送

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

「ヘルドッグス」放送記念!原田眞人監督特集

日本を代表する実力派監督の娯楽映画を特集

原田眞人監督「タフ」シリーズ一挙放送

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの