ドラマ
あの夜を覚えてる

あの夜を覚えてる
現在、放送予定はありません。

オールナイトニッポン55周年を記念してニッポン放送社屋からお届けした、舞台演劇生配信ドラマ。すべてのラジオリスナーに贈るかけがえのない「あの夜」の物語。

2022年3月に、オールナイトニッポン(ANN)55周年記念公演として行なわれた話題の“生配信ドラマ”をお送りする。本作は、ニッポン放送の社屋そのものを舞台として使った、舞台演劇生配信ドラマ。公演2日間の配信チケットの購入者が計2万3000人を超えた大ヒット作だ。
W主演は千葉雄大と髙橋ひかる、総合演出はTVプロデューサー・佐久間宣行、脚本・演出は岸田國士戯曲賞ノミネートの小御門優一郎が務め、ラジオ局を舞台にリアルな物語が繰り広げられる。さらに主題歌「ばかまじめ」をCreepy Nuts×Ayase×幾田りらが担当。千葉、髙橋、佐久間、そしてCreepy Nuts、YOASOBIのいずれもがANNシリーズでのパーソナリティー経験者であり、ラジオ好きが集結してラジオの世界を描いた作品は大反響を呼び、今年10月にはファンの声に応える形で続編「あの夜であえたら」の上演も決定した。
本作は、冒頭からラジオの現場での臨場感あふれるシーンが続くラジオ愛あふれる物語。前代未聞の試みが生み出した超リアルな“生配信ドラマ”をお見逃しなく!

あの夜を覚えてる

オールナイトニッポン55周年を記念してニッポン放送社屋からお届けした、舞台演劇生配信ドラマ。すべてのラジオリスナーに贈るかけがえのない「あの夜」の物語。

“君が踊り、僕が歌うとき、新しい時代の夜が生まれる” ――。1967年のとある夜に始まった「オールナイトニッポン」。楽しかった夜、寂しかった夜、不安な夜。どんな夜もラジオから聞こえてくる声は、すぐそばにあった。2022年。55年の月日がたったある夜。こよいも「オールナイトニッポン」の放送が始まる。キューが振られ、パーソナリティーがカフを上げれば、真夜中のブースが、ラジオの前のあなたとつながる。しかし、その番組には誰にも言えない秘密があった――。舞台は有楽町、深夜のニッポン放送。すべてのラジオリスナーに贈る“あの夜”の物語。

収録日・収録場所

  • 2022年3月/東京 ニッポン放送

出演

  • 出演
    千葉雄大
  • 出演
    髙橋ひかる
  • 出演
    吉田悟郎
  • 出演
    山口森広
  • 出演
    工藤遥
  • 出演
    入江甚儀
  • 出演
    鳴海唯
  • 出演
    山川ありそ
  • 出演
    相田周二(三四郎)
  • 特別出演
    DJ松永(Creepy Nuts)
  • 特別出演
    久保史緒里(乃木坂46)
  • 特別出演
    ぺこぱ
  • 特別出演
    小宮浩信(三四郎)
  • 特別出演
    寺坂直毅
  • 特別出演
    新内眞衣
  • 特別出演
    佐久間宣行
  • 特別出演
    石井玄
  • 音声出演
    銀シャリ
  • 音声出演
    ぺこぱ
  • 音声出演
    小宮浩信(三四郎)
  • 音声出演
    東島衣里(ニッポン放送)
  • 特別出演(音声)
    寺坂直毅
  • 特別出演(音声)
    新内眞衣

スタッフ

  • 総合演出
    佐久間宣行
  • プロデューサー
    石井玄
  • 脚本・演出
    小御門優一郎
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの