映画
青い鳥(2008)

青い鳥(2008)
現在、放送予定はありません。

直木賞作家・重松清の同名短編小説を阿部寛主演で映画化した人間ドラマ。いじめが原因の自殺未遂事件が起こったクラスにやって来た臨時教師と生徒たちが向き合う姿を描く。

数多くの作品が映画化されている重松による同名小説を、ドラマの演出を経て劇場用映画デビューとなった中西健二監督が映画化。阿部が演じる村内は吃音というハンデがある臨時教師で、言葉が少ないながらその一つ一つに重みがあり、阿部の演技でその存在感が際立つ。いじめたことに対する責任を生徒たちに理解させようと村内が取る行動は、ひとりの人間として生徒たちと向き合おうとする実直さを感じさせ、胸にぐっと迫る。本郷奏多、仲野太賀、新木優子といった、現在活躍する俳優たちの若き日の姿も見られる。

青い鳥(2008)

直木賞作家・重松清の同名短編小説を阿部寛主演で映画化した人間ドラマ。いじめが原因の自殺未遂事件が起こったクラスにやって来た臨時教師と生徒たちが向き合う姿を描く。

東ヶ丘中学校2年1組では前学期、野口という男子生徒がいじめを原因に自殺未遂を起こし、転校してしまう事態が起こっていた。新学期の初日、そんな1組に村内という吃音の臨時教師がやって来る。村内は倉庫に置かれていた野口の机を教室に戻し、誰もいない席に、毎朝、声をかけ、反省文を書いたことで野口のことを忘れようとしていた生徒たちは動揺する。村内の行動は生徒だけではなく、ほかの教師や保護者にも波紋を広げる。

作品データ

  • 制作年/2008
  • 制作国/日本
  • 内容時間/106分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
村内先生 阿部寛
園部真一 本郷奏多
島崎先生 伊藤歩
井上武志 仲野太賀
早川由香 荒井萌
片山舞 新木優子
野口哲也 山崎和也

スタッフ

  • 監督
    中西健二
  • 脚本
    飯田健三郎
  • 脚本
    長谷川康夫
  • 撮影
    上野彰吾
  • 音楽
    まきちゃんぐ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの