映画
赤い縄~果てるまで~[R15+指定版]

赤い縄~果てるまで~[R15+指定版]

3/24(日)午前2:40

映画監督でもある石井隆が原作・脚本を担当したロマンポルノ。妻がいるサラリーマンの男性は通勤電車で出会った女性・名美に、異常なまでに興味を覚える。主演は岸加奈子。

当時、すでにロマンポルノの人気作「天使のはらわた」シリーズで原作者や脚本家として活躍していた石井監督が自身の劇画「ラストワルツ」を脚色。「天使のはらわた」シリーズと同様、名美という運命のヒロイン、“赤”という色彩を重視しながら、大胆にSMを題材として取り入れ、後の石井監督の「花と蛇(2003)」を連想するファンもいるはず。主演の岸はミス六本木とミス武蔵野に選ばれる一方、本作など末期のロマンポルノに出演を重ね、ドラマ「高速戦隊ターボレンジャー」やビデオ用映画・ピンク映画で活動。

赤い縄~果てるまで~[R15+指定版]

映画監督でもある石井隆が原作・脚本を担当したロマンポルノ。妻がいるサラリーマンの男性は通勤電車で出会った女性・名美に、異常なまでに興味を覚える。主演は岸加奈子。

サラリーマンの陽介は帰宅途中の電車で、手首に縄で縛られた痕がある女性を見かけて以来、彼女のことが頭から離れない。陽介には結婚して間もない妻・久子がいたが、陽介は久子にSMまがいのプレーを強いるようになり、久子は混乱する。やがて陽介はある駅で偶然、先日の女性を見かけ、彼女が住むアパートまで追う。彼女、名美はまた再会した陽介に自分はプロのSM嬢だと明かし、陽介は料金を払って彼女と肉体関係を持つが……。

作品データ

  • 制作年/1987
  • 制作国/日本
  • 内容時間/69分
  • ジャンル/アダルト

出演

役名 役者名
土屋名美 岸加奈子
野中久子 中川みず穂
アキナ 林里奈
野中陽介 阿部雅彦

スタッフ

  • 監督
    すずきじゅんいち
  • 脚本
    石井隆
  • 撮影
    水野尾信正
  • 音楽
    津田治彦

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの