映画
いたずらロリータ 後ろからバージン[R15+指定版]

いたずらロリータ 後ろからバージン[R15+指定版]
現在、放送予定はありません。

グラビアなどで活躍した水島裕子が主演したロマンポルノ第2作。人間の女性になる人形と、これを拾った青年を描くファンタジー。監督は“平成ガメラ”シリーズの金子修介。

1971年代に始まった“日活ロマンポルノ”(1978年以降は“にっかつロマンポルノ”)はその定着を受けて1980年代、ポルノ未経験の俳優・タレントが次々と出演。本作の水島は深夜のTVバラエティ「グッドモーニング」で人気爆発。TV・グラビア・写真集などで活躍するアイドルだったが、「部長の愛人 ピンクのストッキング」でロマンポルノ初主演に挑み、男性ファンを驚かせた。この主演第2作ではチャーミングな笑顔とすばらしい肢体をたっぷりと披露。女優を美しく撮る、金子監督の腕前も堪能できる。

いたずらロリータ 後ろからバージン[R15+指定版]

グラビアなどで活躍した水島裕子が主演したロマンポルノ第2作。人間の女性になる人形と、これを拾った青年を描くファンタジー。監督は“平成ガメラ”シリーズの金子修介。

20代の青年サラリーマン徹は恋人の洋子に捨てられるなど、不運が続いた日の夜、街角のごみ集積場で捨てられた人形を見つける。翌朝、徹のアパート。人形から変化した人間の若い女性は“える”と名乗り、彼に拾われたお礼をしたいと言う。すぐに徹はえると恋人同士のようになるが、徹は洋子に未練たらたらな様子。えるはどうすれば徹にもっと気に入られるか悩む。一方、徹は時々人形に戻るえるから次第に気持ちが離れていき……。

作品データ

  • 制作年/1986
  • 制作国/日本
  • 内容時間/69分
  • ジャンル/アダルト

出演

役名 役者名
える 水島裕子
正体不明の令嬢 三東ルシア
洋子 中川みず穂
伸江 小川美那子
阿部雅彦

スタッフ

  • 監督
    金子修介
  • 脚本
    菅良幸
  • 撮影
    山崎善弘
  • 助監督
    明石知幸

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの