映画
死刑にいたる病

7/3(水)午後9:00

死刑にいたる病

阿部サダヲが殺人犯を怪演するサイコスリラー。24人の少年少女を殺害した罪で死刑の判決を受けた連続殺人犯。彼が無実を主張する事件の真相を、知り合いの大学生が探る。

櫛木理宇の同名小説を「凶悪」や「孤狼の血」シリーズの白石和彌監督が映画化。阿部が演じる連続殺人犯の榛村は頭脳明晰で相手を巧みに操る。その姿は「羊たちの沈黙」で名優アンソニー・ホプキンスが演じたレクター博士を連想させ、コメディ演技を封印した阿部の俳優としての本領発揮といえるほど、背中をぞくぞくさせるような怪演を見せた。水上恒司が演じる大学生の雅也が事件の真相を探るプロセスはミステリー小説を読むような味わいで、事件の意外な顛末と見る者の予想を超えてくる、さらなる展開に驚かされる。

死刑にいたる病

阿部サダヲが殺人犯を怪演するサイコスリラー。24人の少年少女を殺害した罪で死刑の判決を受けた連続殺人犯。彼が無実を主張する事件の真相を、知り合いの大学生が探る。

理想とは程遠いランクの大学に通う雅也は鬱屈した毎日を送っていた。そんな彼の下に世間を震撼させた希代の連続殺人事件の犯人で、雅也が中学時代に通ったパン店の店主、榛村から1通の手紙が届く。24件の殺人容疑で逮捕され、そのうちの9件で立件・起訴されて死刑判決を受けた榛村は自身の罪を認めたものの、最後の事件は無実だと訴え、犯人がほかにいることを証明してほしいと雅也に依頼。雅也は独自に事件を調べ出すが……。

作品データ

  • 制作年/2022
  • 制作国/日本
  • 内容時間/130分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
榛村大和 阿部サダヲ
筧井雅也 水上恒司
金山一輝 岩田剛典
加納灯里 宮崎優
筧井和夫 鈴木卓爾
根津かおる 佐藤玲
筧井衿子 中山美穂

スタッフ

  • 監督
    白石和彌
  • 脚本
    高田亮
  • 撮影
    池田直矢
  • 音楽
    大間々昂

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの