メニュー

映画
あやつり糸の世界

あやつり糸の世界
現在、放送予定はありません。

今は亡きニュー・ジャーマン・シネマの鬼才R・W・ファスビンダー監督が、1970年代にいち早くバーチャルリアリティを題材に描いた、2部構成のSFテレビ映画大作。

1982年、わずか37歳でこの世を去った今は亡きニュー・ジャーマン・シネマの鬼才、ファスビンダー監督。演劇、映画、そしてテレビの世界でも旺盛な創作活動を繰り広げた彼が、1973年、D・F・ガロイの小説「模造世界」をもとに発表した唯一のSF作品にして、第1部、第2部を合わせると3時間半以上にも及ぶ長編テレビ映画。全編にわたって鏡やガラスを多用し、コンピューターによって生み出される仮想世界と現実世界が交錯して乱反射を起こす不思議な迷宮へ観客をいざなう、彼の巧みな空間演出が見もの。

My番組登録者数
  • 0
あやつり糸の世界

今は亡きニュー・ジャーマン・シネマの鬼才R・W・ファスビンダー監督が、1970年代にいち早くバーチャルリアリティを題材に描いた、2部構成のSFテレビ映画大作。

未来社会を予測できるスーパーコンピューターの開発に取り組んでいた未来研究所のフォルマー教授が、神経に異常をきたして変死を遂げ、シュティラーがその後任に指名される。しかしシュティラーも早速、異様な事態に直面。フォルマーの変死の現場に居合わせたラウゼが、その様子をシュティラーに話そうとした瞬間、忽然と消えてしまった上、周囲の誰もが、ラウゼなど知らないと彼の存在自体を否定し、シュティラーは途方に暮れる。

作品データ

  • 原題/Welt am Draht
  • 制作年/1973
  • 制作国/西ドイツ
  • 内容時間(字幕版)/213分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
フレッド・シュティラー クラウス・レーヴィッチェ
ヘルベルト・ジスキンス カール=ハインツ・フォスゲラウ
ヘンリー・フォルマー アドリアン・ホーフェン
エヴァ・フォルマー マーシャ・ラベン
グロリア・フロム バーバラ・ヴァレンティン
ギュンター・ラウゼ イヴァン・デスニー
車中の男 エディ・コンスタンチーヌ

スタッフ

  • 監督
    ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
  • 脚本
    フリッツ・ミュラー=シェルツ
  • 脚本
    ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
  • 撮影
    ミヒャエル・バルハウス
  • 音楽
    ゴットフリート・ヒュングスベルク

関連特集

ライフwithシネマ:映画の中の「メタバース」

メタバース時代を先取りした作品に再注目

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ライフwithシネマ:映画の中の「メタバース」

メタバース時代を先取りした作品に再注目

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの