メニュー

映画
17歳の瞳に映る世界

17歳の瞳に映る世界

5/26(木)午後3:30

6/2(木)午後1:00

予期せぬ妊娠をした17歳の少女の苦難を新鋭女性監督のE・ヒットマンが痛切に描き、第70回ベルリン国際映画祭銀熊賞(審査員グランプリ)等に輝いて絶賛を博した秀作。

自分が望まない妊娠をしていることを知った17歳の少女。友達が少なく、親にも相談できない彼女は、苦悩の末に決断を下し、人知れず中絶手術を受けるべく、唯一の親友である従妹とともにNYへ向かう。そんな彼女たちを待ち受ける苦難の旅を、「愛のように感じた」で長編監督デビューを飾った注目の新鋭女性監督ヒットマンが痛切かつリアルに見つめ、第70回ベルリン国際映画祭銀熊賞(審査員グランプリ)をはじめ、数々の映画賞を受賞。これが映画初出演で初主演のS・フラニガンも、多くの演技賞に輝いた。

My番組登録者数
  • 402
17歳の瞳に映る世界

予期せぬ妊娠をした17歳の少女の苦難を新鋭女性監督のE・ヒットマンが痛切に描き、第70回ベルリン国際映画祭銀熊賞(審査員グランプリ)等に輝いて絶賛を博した秀作。

ペンシルベニア州に住む17歳の高校生の少女、オータム。最近体調が思わしくない彼女は、ある日、自分が予期せぬ妊娠をしていることを知る。愛想がなくて友達も少なく、親にも相談できない彼女は、難題をひとりで抱えて苦悩するが、同じスーパーでバイトする従妹で親友のスカイラーが、やがて彼女の異変に気付く。両親の同意が必要ないニューヨークで人知れず中絶手術を受けるため、2人は長距離バスに乗り、苦難の旅に出発する。

作品データ

  • 原題/Never Rarely Sometimes Always
  • 制作年/2020
  • 制作国/アメリカ/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/102分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
オータム シドニー・フラニガン
スカイラー タリア・ライダー
ジャスパー テオドール・ペルラン
オータムの義父 ライアン・エッゴールド
オータムの母 シャロン・ヴァン・エッテン

スタッフ

  • 監督
    エリザ・ヒットマン
  • 製作
    アデル・ロマンスキー
  • 製作
    サラ・マーフィ
  • 製作総指揮
    バリー・ジェンキンスほか
  • 脚本
    エリザ・ヒットマン
  • 撮影
    エレーヌ・ルヴァール
  • 音楽
    ジュリア・ホルター

関連特集

エリザ・ヒットマン監督特集:愛と青春の刹那

要注目の女性監督の話題作と長編デビュー作

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

エリザ・ヒットマン監督特集:愛と青春の刹那

要注目の女性監督の話題作と長編デビュー作

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの