映画
三国志 関羽 青龍偃月刀 最後の一閃

三国志 関羽 青龍偃月刀 最後の一閃
現在、放送予定はありません。

「三国志」の人気武将・関羽を題材にしたソードアクション歴史劇。非業の死を遂げた父・関羽が愛用した青龍偃月刀を奪還し、復讐を果たそうとする息子・関興の戦いを描く。

武勇にたける上、忠義にも厚く、敵将である曹操からも一目置かれていた武将・関羽。本作は、「三国志」「三国志演義」の中でもとりわけ人気が高く、後世の人々から神格化されて“関帝”と称される彼を題材にしたアクション歴史劇だ。関羽の息子・関興を主人公に、呉軍に敗れ、非業の死を遂げた関羽愛用の大薙刀・青龍偃月刀を取り戻そうとする関興の復讐劇が繰り広げられる。壮大なスケールで描かれる関羽最後の戦い“樊城(はんじょう)の戦い”や、要塞のような敵城を舞台にしたクライマックスの大合戦が見もの。

三国志 関羽 青龍偃月刀 最後の一閃

「三国志」の人気武将・関羽を題材にしたソードアクション歴史劇。非業の死を遂げた父・関羽が愛用した青龍偃月刀を奪還し、復讐を果たそうとする息子・関興の戦いを描く。

蜀の将軍・関羽は息子の関平、関興らと軍を率い、魏の拠点・樊城(はんじょう)に攻め入った。だが魏の曹操と密約を交わした呉の孫権が蜀との同盟を破棄、蜀軍を背後から攻撃する。不意を突かれた蜀軍は敗走、関羽と関平は命を落とし、関羽愛用の青龍偃月刀も奪われてしまった。ひとり生き残った関興は、刀の奪還と、父と兄の仇討ちを誓う。だが、自分の力不足を思い知らされた関興は、軍を抜けてひとり修行を積むことに……。

作品データ

  • 原題/青龍偃月刀
  • 制作年/2021
  • 制作国/中国
  • 内容時間(字幕版)/84分
  • ジャンル/アクション/冒険・歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
関興(かんこう) クアン・ジービン
関羽(かんう) ルー・シューミン
潘璋(はんしょう) ジン・ソン
樊霊(はんれい) ジャン・ライ
周倉(しゅうそう) ルー・ウェイジョウ
張苞(ちょうほう) エルデニ

スタッフ

  • 監督
    ダイ・イーリン
  • 監督
    チエン・シーメン
  • 脚本
    ヤン・ウアージエ
  • 脚本
    ワン・ウェイ
  • 撮影
    ワン・シンハオ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの