メニュー

映画
バトル・オブ・チェルノブイリ 危険区域

バトル・オブ・チェルノブイリ 危険区域
現在、放送予定はありません。

チェルノブイリ原発事故から32年。汚染地帯跡地は“ゾーン”と呼ばれ、数々の怪現象が起きる危険区域となっていた。ゾーンに侵入した主人公の運命を描くSFアクション。

空間がゆがみ、何が起こるか分からないチェルノブイリ原発事故汚染地帯跡地“ゾーン”を舞台に、行方不明の兄を捜すためゾーンに足を踏み入れた主人公のサバイバルを描くSFアクション。ゾーンやそこへの侵入者=ストーカーたち、奇怪なミュータントやさまざまな効果を秘めた不思議な物質アーティファクトなど、アンドレイ・タルコフスキー監督の映画「ストーカー(1979)」や、同作に影響されたPCゲーム「S.T.A.L.K.E.R.」 シリーズにインスパイアされたとおぼしき凝った世界観が見どころだ。

My番組登録者数
  • 0
バトル・オブ・チェルノブイリ 危険区域

チェルノブイリ原発事故から32年。汚染地帯跡地は“ゾーン”と呼ばれ、数々の怪現象が起きる危険区域となっていた。ゾーンに侵入した主人公の運命を描くSFアクション。

“ゾーン”と呼ばれるチェルノブイリ原発事故の汚染地帯跡地。政府により侵入禁止に指定されたその内部は気候や空間が乱れ、触れれば死に至る“赤い嵐”が発生するなど危険があふれていた。一方、ゾーン内部でしか採取できず、高値で取引される物質アーティファクトを求めてゾーンに侵入する者も後を絶たなかった。青年ミハウは、ゾーンの調査に向かったまま消息を絶った兄を捜すため、この危険区域へと足を踏み入れるのだが……。

作品データ

  • 原題/Ostatni Samotnik
  • 制作年/2019
  • 制作国/ポーランド
  • 内容時間(字幕版)/71分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ミハウ ダミアン・ジーンビンスキ
ガリ カロル・コピエツ
スロカ グジェゴシ・ハラマ
ピエトルハ パヴェウ・カシュコヴィアク
スタウロス ダリウシュ・ヴァルシ
ヘルマン ヤロスワフ・ヤロシュ

スタッフ

  • 監督
    アマデウス・コツァン
  • 製作
    アマデウス・コツァン
  • 製作
    バルトシュ・ヴァブノ
  • 脚本
    アマデウス・コツァン
  • 脚本
    バルトシュ・ヴァブノ
  • 撮影
    アマデウス・コツァン
  • 撮影
    バルトシュ・ヴァブノ
  • 音楽
    アラン・ブッキ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの