メニュー

映画
姉と過ごした最後の夏

姉と過ごした最後の夏
現在、放送予定はありません。

「リリーのすべて」のA・ヴィカンダーが主演と製作を務め、E・グリーン、C・ランプリングらと共演した異色ドラマ。ある姉妹が向かう、謎めいた屋敷の意外な正体を描く。

スウェーデン出身だが、「エクス・マキナ」「トゥームレイダー ファースト・ミッション」など、世界的に活躍する人気女優ヴィカンダーが自身で立ち上げた映像製作会社“ヴィカリウス”の第1回作品。ヴィカンダーに加え、「007/カジノ・ロワイヤル」のグリーン、ベテランのランプリングなど豪華共演陣が集まり、ミステリアスな人間模様を展開。監督はヴィカンダーと同じスウェーデンの出身で、彼女と「ピュア 純潔」「ホテルセラピー」でも組んだ女性監督L・ラングセット。WOWOWの放送が日本初公開。

My番組登録者数
  • 0
姉と過ごした最後の夏

「リリーのすべて」のA・ヴィカンダーが主演と製作を務め、E・グリーン、C・ランプリングらと共演した異色ドラマ。ある姉妹が向かう、謎めいた屋敷の意外な正体を描く。

真面目なアーティストのイネスは、遠くの土地で暮らす、自身と正反対である自由な性格の姉エミリーに招待され、彼女と久しぶりに再会する。奇妙な行動を取り続けるエミリーだったが、姉妹はヨーロッパのある国の地方、森の中にある屋敷に向かう。そこではエミリーの仲間だという老女性マリーナが待っていた。やがてエミリーは自分ががんにかかっていることをイネスに明かす。屋敷は自殺を望む人々が最期に暮らす施設だったが……。

作品データ

  • 原題/Euphoria
  • 制作年/2017
  • 制作国/イギリス/スウェーデン/ドイツ
  • 内容時間(字幕版)/98分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
イネス アリシア・ヴィカンダー
エミリー エヴァ・グリーン
マリーナ シャーロット・ランプリング
ダレン氏 チャールズ・ダンス
アロン エイドリアン・レスター

スタッフ

  • 監督
    リサ・ラングセット
  • 製作
    アリシア・ヴィカンダー
  • 製作
    パトリック・アンデションほか
  • 脚本
    リサ・ラングセット
  • 撮影
    ロブ・ハーディ
  • 音楽
    リサ・モンタン

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 最後は許し合えた?

    • ★★★☆☆
    • akagisan
    • 2022/01/29 15:11

    好きな女優ばかり出ていたのに、なぜか消化不良でした。最後は理解しあえたのかな?
    最後の手紙は何?見せないなら何故あのシーンが必要なんだろうね。

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの