映画
BLUE/ブルー

BLUE/ブルー

9/22(水)午後5:00

10/18(月)深夜2:45

松山ケンイチ、東出昌大、柄本時生と、「聖の青春」以来、5年ぶりの再共演となる3人や「羊の木」の木村文乃を主役陣に迎え、吉田恵輔監督が放った珠玉のボクシング映画。

中学生のころから長年ボクシングを続けているという吉田監督が、勝敗のいかんに関係なく、絶えず挑戦し戦い続けるすべてのボクサーたちに花束を贈りたいと、本作を構想。ボクシングを誰よりも愛し、人一倍努力を積み重ねているのに、試合では負けっぱなしの主人公に松山。非凡な才能とセンスでチャンピオンの座を狙う期待の星に躍り出る彼の後輩役に東出。そんな2人を間近で見守る女性には木村が扮し、切ないラブトライアングルを形作るほか、柄本も味わい深い好演を披露し、見応えのある群像劇の秀作に仕上がった。

My番組登録者数
  • 381
BLUE/ブルー

松山ケンイチ、東出昌大、柄本時生と、「聖の青春」以来、5年ぶりの再共演となる3人や「羊の木」の木村文乃を主役陣に迎え、吉田恵輔監督が放った珠玉のボクシング映画。

とあるジムに通う、ボクサー兼トレーナーの瓜田。ボクシングを誰よりも愛し、熱心に練習に励む彼だったが、試合ではずっと負け続き。一方、彼の高校時代の後輩・小川は、非凡な才能とセンスで頭角を現わし、日本チャンピオンの座が目前。瓜田の幼なじみで初恋の女性・千佳は、小川の恋人となっていて、次の試合に勝ってチャンピオンになったら、千佳と結婚する、と小川は宣言。そんな彼の姿を、瓜田は複雑な心境で見つめることに。

作品データ

  • 制作年/2021
  • 制作国/日本
  • 内容時間/108分
  • ジャンル/ドラマ・ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
瓜田信人 松山ケンイチ
天野千佳 木村文乃
小川一樹 東出昌大
楢崎剛 柄本時生
洞口正司 守谷周徒

スタッフ

  • 監督
    吉田恵輔
  • 脚本
    吉田恵輔
  • 撮影
    志田貴之
  • 音楽
    かみむら周平
  • 殺陣指導
    吉田恵輔

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの