ドラマ
燕雲台-The Legend of Empress- (全48話)

燕雲台-The Legend of Empress-

#5 密書の行方

6/24(木)よる8:00

#6 草原の告白

6/24(木)よる9:00

大ヒットドラマ「王女未央-BIOU-」のティファニー・タン主演。伝説の皇后の愛と戦いの物語が鮮やかによみがえる歴史エンターテインメント超大作。

放送前から大きな話題を呼び、2020年11月に放送・配信が開始されると中国でTV視聴率、インターネット再生回数ともに1位を記録。中国史上初の征服王朝に実在した伝 続きを読む

My番組登録者数
  • 505
48
  • 燕雲台-The Legend of Empress-

    #5 密書の行方

    6/24(木)よる8:00 6/24(木)よる8:00
    7/14(水)午前7:30 7/14(水)午前7:30
  • #6 草原の告白

    6/24(木)よる9:00 6/24(木)よる9:00
    7/15(木)午前7:30 7/15(木)午前7:30
  • 燕雲台-The Legend of Empress-

    燕雲台-The Legend of Empress- #1 波乱を起こす少女

    6/30(水)午前7:30 6/30(水)午前7:30
    燕雲台-The Legend of Empress-

    大ヒットドラマ「王女未央 -BIOU-」のティファニー・タン主演。伝説の皇后の愛と戦いの物語が鮮やかに蘇る歴史エンターテイメント超大作。

    遼の第3代皇帝・耶律阮(やりつげん)は漢人の甄氏を皇后に立てたことから祥古山の変を招く。その18年後、北府宰相の三女・蕭燕燕(しょうえんえん)は草原一の馬を手に入れようと奮闘していた。一方、韓徳譲(かんとくじょう)は幽州の軍営で暴れ馬を手なずけ、烏雲蓋雪(ううんがいせつ)と名付ける。そして耶律阮の息子・耶律賢(やりつけん)の求めに応じて都の上京に戻ったところ、烏雲蓋雪を気に入った蕭燕燕と擦れ違う。

    出演

    • ティファニー・タン
    • ショーン・ドウ
    • カーメイン・シェー
    • ジン・チャオ

    スタッフ

    • 監督
      チャン・カーチュン
    • 原作・脚本
      ジャン・ションナン

    関連特集

    まだ間に合う!1&2話一挙放送

    中国ドラマ

  • 燕雲台-The Legend of Empress-

    #2 皇帝の猜疑心

    7/1(木)午前7:30 7/1(木)午前7:30
  • #7 揺らぐ兄弟の絆

    7/1(木)よる8:00 7/1(木)よる8:00
    7/21(水)午前7:30 7/21(水)午前7:30
  • #8 揺るぎなき同盟

    7/1(木)よる9:00 7/1(木)よる9:00
    7/22(木・祝)午前7:30 7/22(木・祝)午前7:30
  • 燕雲台-The Legend of Empress-

    #3 意中の人

    7/7(水)午前7:30 7/7(水)午前7:30
  • 燕雲台-The Legend of Empress-

    #4 后族の娘

    7/8(木)午前7:30 7/8(木)午前7:30
  • #9 姉妹たちの夜

    7/8(木)よる8:00 7/8(木)よる8:00
    7/28(水)午前7:30 7/28(水)午前7:30
  • #10 君主の道

    7/8(木)よる9:00 7/8(木)よる9:00
    7/29(木)午前7:30 7/29(木)午前7:30
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの