映画
日本独立

日本独立

11/22(月)午前9:00

終戦後、GHQ占領下の日本で憲法改正が火急の課題となる中、その困難な課題に立ち向かった日本人たちの知られざる苦闘を、浅野忠信ほか豪華出演陣の競演で描いた群像劇。

第2次世界大戦終結後、連合国軍総司令部(GHQ)は、日本を占領下に置くと、民主化を推進すべく数々の改革に着手。戦勝国アメリカの主導の下、憲法改正を1日でも早く執り行なうよう迫られる中、憲法はその国の将来を左右する大切な要であり、そう拙速には変えられないと、GHQ最高司令官D・マッカーサーを相手に堂々と渡り合った、白洲次郎、吉田茂らの必死の抵抗と苦闘を、「女囚さそり」シリーズで知られる伊藤俊也監督が息詰まるタッチで描く。浅野忠信を筆頭に、小林薫、宮沢りえら、豪華出演陣が集結。

My番組登録者数
  • 238
日本独立

終戦後、GHQ占領下の日本で憲法改正が火急の課題となる中、その困難な課題に立ち向かった日本人たちの知られざる苦闘を、浅野忠信ほか豪華出演陣の競演で描いた群像劇。

日本がポツダム宣言を受諾し、終戦勅書を読み上げる昭和天皇の玉音放送が1945年8月15日に行なわれて、第2次世界大戦はついに終結。日本を占領下に置いたGHQ最高司令官のD・マッカーサーは、日本を民主化すべく数々の改革に着手。当時の外務大臣・吉田茂は、語学が堪能で信任も厚い側近の白洲次郎をGHQとの交渉役に抜擢。白洲は、彼らの憲法改正案を押しつけようとするGHQに抵抗し、粘り強い交渉を繰り広げる。

作品データ

  • 制作年/2020
  • 制作国/日本
  • 内容時間/128分
  • ジャンル/ドラマ・歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
白洲次郎 浅野忠信
白洲正子 宮沢りえ
吉田茂 小林薫
松本烝治 柄本明
近衛文麿 松重豊
ダグラス・マッカーサー アダム・テンプラー

スタッフ

  • 監督
    伊藤俊也
  • 脚本
    伊藤俊也
  • 撮影
    鈴木達夫
  • 音楽
    大島ミチル

関連特集

月刊!オールナイトシネマ[伊藤俊也監督特集]

邦画のベテラン監督のユニークな足跡に迫る

映画に出会う![伊藤俊也監督特集]

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 近年稀に見る駄作ですね

    • ★☆☆☆☆
    • Aggressor
    • 2021/09/06 17:45

    終戦〜を題材にした数多く有る作品中でダントツの駄作でした、「終戦のエンペラー」を視た後ではひとしおですね脚本は元より映像やキャストの演技も見るに耐えられませんで 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

月刊!オールナイトシネマ[伊藤俊也監督特集]

邦画のベテラン監督のユニークな足跡に迫る

映画に出会う![伊藤俊也監督特集]

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの