映画
ミッドナイトスワン

ミッドナイトスワン

11/2(火)よる9:00

11/10(水)午前10:45

草なぎ剛が主演し、第44回日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞、最優秀作品賞などに輝いた、話題の日本映画。草なぎはトランスジェンダーの主人公を熱演。

コロナウイルス禍に世界が見舞われた2020年、トランスジェンダーという役どころを引き受けた草なぎの熱演に大きく注目が集まった、同年の日本映画を代表する1本。草なぎが演じる、男性という性に違和感を感じて生きる主人公・凪沙は、母親からの愛を知らずに生きてきた少女、一果と同居を始めることで人生が大きく変わる。孤独だった2人の交流と彼らの運命に大きな感動を誘われる秀作。草なぎはまさに渾身の熱演を見せた。加えて、バレエ、演技ともに唯一無二の存在感を示し本作に大抜擢された服部樹咲も要注目だ。

My番組登録者数
  • 671
ミッドナイトスワン

草なぎ剛が主演し、第44回日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞、最優秀作品賞などに輝いた、話題の日本映画。草なぎはトランスジェンダーの主人公を熱演。

男性として生まれたトランスジェンダーの凪沙は東京・新宿にあるニューハーフショークラブ“スイートピー”で働く。そんな凪沙だが、故郷・広島県の親戚から、母親の愛を知らずに生きる中学生の少女、一果を預かることに。子ども嫌いで、当初は一果に冷たい態度を取る凪沙だが、時折反抗的になる一果に手を焼きつつ、彼女がバレリーナになる夢を持っていると知る。凪沙は同居を続ける一果をまるで娘のように愛するようになり……。

作品データ

  • 制作年/2020
  • 制作国/日本
  • 内容時間/125分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
凪沙 草なぎ剛
桜田一果 服部樹咲
桜田早織 水川あさみ
洋子ママ 田口トモロヲ
片平実花 真飛聖
桑田真祐美 佐藤江梨子
桑田正二 平山祐介
武田和子 根岸季衣

スタッフ

  • 監督
    内田英治
  • 脚本
    内田英治
  • 撮影
    伊藤麻樹
  • 音楽
    渋谷慶一郎

関連特集

年末メガヒットスペシャル!

年末恒例、メガヒット映画のオンパレード

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 良かった

    • ★★★★☆
    • newmorning
    • 2021/09/23 22:25

    えぐられた、かなり心をえぐられた。
    自分には縁遠い話ではあるが、こんなにぐいぐい迫ってくるとは驚いた。
    登場人物たちの辛い人間模様・辛い人生観に途中で見るのを止
    続きを読む

  • 言葉がない。見るべし!

    • ★★★★★
    • ミーケン
    • 2021/08/24 10:58

    これはなんという作品だろう!役そのものと言うよりリアルにそこに存在し、葛藤するする人々。どの俳優もすばらしい。そしてなんでここまで?とうめきたいような重いつらい 続きを読む

  • 唯一無二

    • ★★★★★
    • elv*******
    • 2021/08/21 17:04

    初めて観たのは昨年のお先に見せます上映のライブビューイングの時、往復ビンタをくらいトドメに頭突きを喰らったような衝撃を受けました。それから何度映画館に足を運んだ 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

年末メガヒットスペシャル!

年末恒例、メガヒット映画のオンパレード

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの