音楽
SUGIZO LIVE STREAMING FROM TOKYO EPISODE I & 聖誕半世紀祭

SUGIZO LIVE STREAMING FROM TOKYO EPISODE I & 聖誕半世紀祭

11/18(木)よる6:30

SUGIZOが2020年に行なったライブと、2019年、親交の深いボーカリストたちと共演したバースデーライブの模様を織り交ぜてお送りする。

My番組登録者数
  • 275
SUGIZO LIVE STREAMING FROM TOKYO EPISODE I & 聖誕半世紀祭

SUGIZOが2020年に行なったライブと、2019年、親交の深いボーカリストたちと共演したバースデーライブの模様を織り交ぜてお送りする。

LUNA SEAそしてX JAPANのギタリスト&バイオリニストとしての活動のほか、ソロアーティストとしても活躍の場を広げるSUGIZO。彼が2020年10月14日にライブアルバム『LIVE IN TOKYO』の発売記念として開催した無観客ライブ。メンバーはMaZDA、よしうらけんじ、ZAKROCKらと編成するCOSMIC DANCE QUARTET。PAは『LIVE IN TOKYO』のミックス再構築を手掛けた盟友、Dub Master Xが務めた。そしてゲストにモジュラーシンセサイザー奏者HATAKENを迎え、こだわりの音と映像と照明による圧巻の世界を繰り広げた。
さらに、2019年7月、彼が半世紀のバースデー記念に開催したアニバーサリーライブの模様もお送りする。清春、TERU、TAKURO、京といった仲間たちと共演した、豪華絢爛な”聖”誕祭。SUGIZO自身初の誕生日ライブで、「最初で最後」と全身全霊でメッセージを伝えたステージを堪能していただきたい。

収録日・収録場所

  • 2020年10月、2019年7月7日、8日/東京 中野サンプラザ

【LIVE STREAMING FROM TOKYO EPISODE I〜RE−ECHO TO COSMIC DANCE〜】

楽曲情報

  • TELL ME WHY NOT PSYCHEDELIA?
  • NEO COSMOSCAPE
  • ARC MOON
  • FATIMA
  • FOLLY

出演

  • SUGIZO
  • MaZDA(マニピュレーター、シンセサイザー)
  • よしうらけんじ(パーカッション)
  • ZAKROCK(VJ)
  • HATAKEN(モジュラーシンセサイザー)

【聖誕半世紀祭 HALF CENTURY ANNIVERSARY FES.】

楽曲情報

  • CONSCIENTIA ERA
  • Proxima Centauri
  • 絶彩 feat. 京
  • 巡り逢えるなら feat. TERU & TAKURO
  • VOICE feat. 清春
  • DO-FUNK DANCE
  • The Voyage Home

出演

  • SUGIZO
  • TERU
  • TAKURO
  • 清春
  • MaZDA(マニピュレーター、シンセサイザー)
  • よしうらけんじ(パーカッション)
  • komaki(ドラム)
  • ZAKROCK(VJ)
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの