映画
下女

下女

2/12(金)午後5:00

今は亡き韓国映画界屈指の怪物監督キム・ギヨンが1960年に放ち、韓国映画オールタイム・ベストのアンケートで堂々第1位にも選出された、彼の代表作にして最高傑作。

1998年に78歳で急死する前後から国際的に再評価が進み、今や韓国映画界が生み出した屈指の怪物、異端児として揺るぎない地位と名声を確立したキム・ギヨン監督。1960年に発表された本作は、とある家庭に住み込みのメイドとして雇われた不気味なヒロインが、一家に破滅をもたらすさまを鮮烈に描いた衝撃的傑作。その後監督自ら、2度もセルフリメイクしたほか、イム・サンス監督も「ハウスメイド(2010)」でリメイクに挑戦。ポン・ジュノ監督の「パラサイト 半地下の家族」にも多大な影響を与えた。

My番組登録者数
  • 340
下女

今は亡き韓国映画界屈指の怪物監督キム・ギヨンが1960年に放ち、韓国映画オールタイム・ベストのアンケートで堂々第1位にも選出された、彼の代表作にして最高傑作。

妻子とともに平和な家庭生活を送る、作曲家で音楽教師のトンシク。彼は工場で働く若い女性たちを相手に音楽を教える一方、妻のチョンシムは内職仕事に励み、やがて彼ら一家は、平屋から念願の2階建ての新居に移り住み、新生活を始める。そんな折、3人目の子どもを妊娠中のチョンシムが病で倒れたことから、ミョンジャという若い女性がメイドとして雇われるが、不気味な彼女の存在が一家を思いも寄らぬ破滅の運命へ導くことに。

作品データ

  • 原題/下女(The Housemaid)
  • 制作年/1960
  • 制作国/韓国
  • 内容時間(字幕版)/111分
  • ジャンル/ドラマ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
キム・トンシク キム・ジンギュ
イ・ジョシム チュ・ジュンニョ
オ・ミョンジャ イ・ウンシム
チャンスン アン・ソンギ
チェ・ギョンヒ オム・エンナン

スタッフ

  • 監督
    キム・ギヨン
  • 脚本
    キム・ギヨン
  • 撮影
    キム・ドクチン
  • 音楽
    ハン・サンギ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの