映画
ワールドエンド

ワールドエンド

4/23(金)午前4:15

世界的大停電で世界の大半が壊滅。それは謎の異星人による地球侵略の序章だった。侵略者に立ち向かう特殊部隊の死闘を、壮大なスケールで描いたロシア製SFアクション。

謎の放射線によって全世界規模のブラックアウト(大停電)が発生、月の陰に入っていたロシア西部のわずかな地域“生存サークル”だけを残して人類が壊滅してしまうという、ショッキングな冒頭から始まるSFミリタリーアクション。異星人による地球侵略という古典的なSFテーマを扱いながら、壮大にして他に類を見ないオリジナリティーあふれるストーリーが展開する。近未来のモスクワの様子や特殊部隊のハイテク装備、そして異星人に操られた大軍勢との戦いなど、今やハリウッドにも匹敵するVFXも見どころ。

My番組登録者数
  • 182
ワールドエンド

世界的大停電で世界の大半が壊滅。それは謎の異星人による地球侵略の序章だった。侵略者に立ち向かう特殊部隊の死闘を、壮大なスケールで描いたロシア製SFアクション。

近未来。宇宙からの放射線によって世界規模の大停電が発生、各地はパニックに陥る。やがて月の陰に入っていたロシア西部と周辺のわずかな円形地域だけが、“生存サークル”として難を逃れたと判明、特殊部隊スペツナズが事態の調査を開始する。だが、サークル外に出た偵察部隊は正体不明の敵から攻撃され、次々と全滅していく。そんな中、“イド”と名乗る異星人が姿を現わし、この災厄が彼と同じ異星人によるものだと告げる。

作品データ

  • 原題/The Blackout
  • 制作年/2019
  • 制作国/ロシア
  • 内容時間(字幕版)/152分
  • ジャンル/アクション/冒険・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
オレグ アレクセイ・チャドフ
ユーラ ピョートル・フョードロフ
オルガ スヴェトラーナ・イワノーワ
アリョーナ ルケリヤ・イリヤシェンコ
オスモロフスカヤ中佐 クセニヤ・クテポヴァ
ドロマトフ少佐 コンスタンチン・ラヴロネンコ
ジェーニャ フィリップ・アヴデーエフ
イド アルチョム・トカチェンコ
マキシム ユーリー・ボリソフ

スタッフ

  • 監督
    イゴール・バラノフ
  • 製作
    ヴァレリー・ヒョードロヴィッチ
  • 製作
    エフゲニー・ニキショフ
  • 製作
    イワン・ゴロモフズク
  • 脚本
    イリヤ・クーリコフ
  • 撮影
    ユーリ・コロベイニコフ
  • 撮影
    セルゲイ・トロフィモフ
  • 音楽
    ライアン・オッター

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの