映画
ハニーランド 永遠の谷

ハニーランド 永遠の谷

5/5(水・祝)午後4:30

5/19(水)よる11:30

第92回アカデミー賞で同賞史上初めて、長編ドキュメンタリー賞と国際長編映画賞にWノミネート。北マケドニアの地方で厳しく暮らす娘と母を追った秀作ドキュメンタリー。

東欧のバルカン半島南部にある北マケドニア。その地方の谷で寝たきりの母と暮らす、自然養蜂家の女性ハティツェ。彼女と母の厳しい暮らしを3年間、計400時間もカメラを回して記録した労作ドキュメンタリー。ハティツェは採集した蜂蜜を半分は巣に返し、蜂の命を守ろうとする。自然と生きるその姿から現代人が学ぶことは多い。アカデミー賞史上初めて長編ドキュメンタリー賞と国際長編映画賞(かつての外国語映画賞)に同時ノミネートされるだけでなく、2019年のサンダンス映画祭で3冠に輝くなど絶賛された。

My番組登録者数
  • 24
ハニーランド 永遠の谷

第92回アカデミー賞で同賞史上初めて、長編ドキュメンタリー賞と国際長編映画賞にWノミネート。北マケドニアの地方で厳しく暮らす娘と母を追った秀作ドキュメンタリー。

北マケドニアの首都スコピエから約20km離れた谷。そこは採集した蜂蜜を売ってささやかな生活費を稼ぎ、欧州で最後の自然養蜂家とされる女性ハティツェの故郷で、彼女は盲目で寝たきりの老母と2人で暮らす。谷には電気も水道もなく、母子の生活は厳しかった。やがて近所にある夫婦とその幼い子ども7人が牛の群れを連れて引っ越してきて、一帯の様子は激変。やはり貧しい夫婦は収入に困り、環境を守ろうという意識も低く……。

作品データ

  • 原題/Honeyland
  • 制作年/2019
  • 制作国/北マケドニア
  • 内容時間(字幕版)/86分
  • ジャンル/ドキュメンタリー

出演

  • ハティツェ・ムラトヴァ

スタッフ

  • 監督
    リューボ・ステファノフ
  • 監督
    タマラ・コテフスカ
  • 製作
    アタナス・ゲオルギエフ
  • 撮影
    フェルミ・ダウト
  • 撮影
    サミル・リュマ
  • 音楽
    アタナス・ゲオルギエフ

関連特集

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの