映画
在りし日の歌

在りし日の歌

5/14(金)午後3:00

5/28(金)午前4:00

幾多の苦難を乗り越えて生きる1組の夫婦を、ワン・ジンチュンとヨン・メイが味わい深く好演し、第69回ベルリン国際映画祭で銀熊賞の男優賞&女優賞をW受賞した感動作。

「帰れない二人」のジャ・ジャンクー監督らとともに、中国第六世代を代表する名匠のひとり、「我らが愛にゆれる時」のワン・シャオシュアイ監督。本作では、中国政府が〈一人っ子政策〉を推進する中、大切なわが子を思わぬ悲劇で失くした1組の夫婦が、その後もさまざまな人生の悲哀を味わいながら、30年以上にわたって苦難の道を歩むさまを、情感豊かにじっくりと描写。第69回ベルリン国際映画祭で銀熊賞の男優賞&女優賞をW受賞したほか、その他の国際映画祭や中国本国でも多くの映画賞に輝き、絶賛を博した。

My番組登録者数
  • 33
在りし日の歌

幾多の苦難を乗り越えて生きる1組の夫婦を、ワン・ジンチュンとヨン・メイが味わい深く好演し、第69回ベルリン国際映画祭で銀熊賞の男優賞&女優賞をW受賞した感動作。

政府が〈一人っ子政策〉を推進する1980年代の中国。同じ国有工場で働く、ヤオジュンとリーユン、そしてインミンとハイイエンという2組の夫婦には、それぞれシン、ハオという、同じ日に誕生したひとり息子があった。かくして2組の両親は、お互いの子とも義理の父母としての契りを交わし、シンとハオは兄弟のように仲良く育つ。ところがある日、2人は川に遊びに出掛け、まだ泳げないシンがそこで溺れ死んでしまう…。

作品データ

  • 原題/地久天長
  • 制作年/2019
  • 制作国/中国
  • 内容時間(字幕版)/186分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
リウ・ヤオジュン ワン・ジンチュン
ワン・リーユン ヨン・メイ
シェン・モーリー チー・シー
リー・ハイイエン アイ・リーヤー
リウ・シン(16歳) ワン・ユエン

スタッフ

  • 監督
    ワン・シャオシュアイ
  • 製作
    ワン・シャオシュアイほか
  • 脚本
    ワン・シャオシュアイ
  • 脚本
    アー・メイ
  • 撮影
    キム・ヒョンソク
  • 音楽
    ドン・インダー

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの