映画
イップ・マン 完結

イップ・マン 完結

6/13(日)よる6:00

7/16(金)午後4:45

あのブルース・リーの唯一の師匠であった詠春拳の達人、I・マンの半生をD・イェンの主演で描き、アジアを中心に世界中で熱狂的ファンを生み出した人気シリーズの完結編。

2008年、「イップ・マン 序章」が作られたのを皮切りに、以後続編が相次いで生み出され、いずれもアジア各国でメガヒットを記録。主人公のマンに扮したイェンを名実ともにトップスターの座に押し上げた人気カンフーアクションシリーズのいよいよ最終第4弾。今回は、1964年、渡米したマンが、異郷の地で人種差別や偏見に虐げられる同胞たちの苦悩を目の当たりにし、中華人としての誇りと尊厳を懸けて人生最後の戦いに挑む姿を鮮烈なタッチで描く。シリーズ前3作に引き続き、監督を手掛けたのはW・イップ。

My番組登録者数
  • 444
イップ・マン 完結

あのブルース・リーの唯一の師匠であった詠春拳の達人、I・マンの半生をD・イェンの主演で描き、アジアを中心に世界中で熱狂的ファンを生み出した人気シリーズの完結編。

1964年、自分の余命が長くないことを知ったイップ・マンは、息子の留学先を探し求めて香港から渡米し、愛弟子のブルース・リーとも再会。しかし、異郷の地で暮らす同胞たちは日頃から何かと人種差別や偏見に苦しめられ、中国武術を西洋人にも教えるリーのことをあまり快く思わない者が意外に多いことも、マンは思い知らされることに。やがてマンは、中国武術を敵視するアメリカ海兵隊軍曹バートンとの宿命の対決に挑む。

作品データ

  • 原題/葉問4
  • 制作年/2019
  • 制作国/中国/香港
  • 内容時間(字幕版)/106分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
イップ・マン ドニー・イェン
ブルース・リー チャン・クォックワン
ワン・ゾンホア ウー・ユエ
バートン・ゲッデズ スコット・アドキンス
ハートマン・ウー ヴァネス・ウー

スタッフ

  • 監督
    ウィルソン・イップ
  • 製作
    ドニー・イェン
  • 製作
    レイモンド・ウォン
  • 製作
    ウィルソン・イップ
  • 脚本
    エドモンド・ウォン
  • 脚本
    デイナ・フカザワ
  • 脚本
    チェン・タイリほか
  • 撮影
    チェン・チュウキョン
  • 音楽
    川井憲次
  • アクション監督
    ユエン・ウーピン

関連特集

ドニー・イェン主演「イップ・マン」一挙放送

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ドニー・イェン主演「イップ・マン」一挙放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの