映画
バッド・スパイ

バッド・スパイ
現在、放送予定はありません。

ごく普通の生活を送っていたはずのヒロインが、元恋人がスパイだったことからヨーロッパを股に掛けた国際諜報戦へと巻き込まれてしまう。M・クニス主演のスパイコメディ。

「テッド」「バッド・ママ」などの“新コメディの女王”クニスが主演するスパイコメディ。元恋人がスパイだったと知ったヒロインが、親友とともに、機密情報が入ったUSBメモリーをめぐる国際諜報戦に巻き込まれる。成り行きから本職のスパイ顔負けの大活劇を演じることになるヒロインとその親友の活躍が見どころ。この親友役を「イエスタデイ(2019)」や女性版「ゴーストバスターズ(2016)」のK・マッキノンがハイテンションに演じた。元体操選手の女殺し屋に扮したI・ザクノの怪演も見ものだ。

My番組登録者数
  • 0
バッド・スパイ

ごく普通の生活を送っていたはずのヒロインが、元恋人がスパイだったことからヨーロッパを股に掛けた国際諜報戦へと巻き込まれてしまう。M・クニス主演のスパイコメディ。

ロサンゼルス。誕生日に恋人ドルーから突然メールで別れを告げられたオードリー。程なく彼女は、実はドルーが政府の工作員だったことを知らされる。そんな中、大切な私物を取りに来たというドルーがオードリーの部屋に現われるが、そこへ武装集団が乗り込んで銃撃戦が勃発。ドルーから機密情報を隠したというトロフィーを託されたオードリーは、親友モーガンとともに、協力者が待つウィーンへと飛ぶはめになるのだが……。

作品データ

  • 原題/The Spy Who Dumped Me
  • 制作年/2018
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/117分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
オードリー ミラ・クニス
モーガン ケイト・マッキノン
ドルー ジャスティン・セロー
セバスチャン サム・ヒューアン
テス ロリー・アディフォープ
ナデージャ イヴァンナ・ザクノ

スタッフ

  • 監督
    スザンナ・フォーゲル
  • 製作
    ブライアン・グレイザー
  • 製作
    エリカ・ハギンズほか
  • 脚本
    スザンナ・フォーゲル
  • 脚本
    デヴィッド・アイサーソン
  • 撮影
    バリー・ピーターソン
  • 音楽
    タイラー・ベイツ

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 原題にピンときた

    • ★★★★☆
    • KENKEN
    • 2021/04/17 17:22

    原題『The Spy Who Dumped Me』は、007の『私を愛したスパイ(The Spy Who Loved Me)』のパロディー?

  • ネタバレ普段、アクション映画を観ない人でも楽しめます

    • ★★★☆☆
    • lunalovegood
    • 2021/04/11 22:11

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの