映画
リーサル・コネクション

リーサル・コネクション
現在、放送予定はありません。

モンゴル産のクライムアクション。米国のFBI捜査官は犯罪者を護送する任務でモンゴルに向かい、現地警察の刑事と協力し合うことに。2人は世界的犯罪組織を相手に戦う。

米国の捜査官と海外の刑事がコンビを組むという、「ブラック・レイン」とよく似た物語のバディムービーかと思いきや、組織に命を狙われた犯罪者が味方に転じ、異色のトリオとなるのが面白い。銃撃戦やカーチェイスなどの見せ場を満載。ほとんどのシーンはモンゴルでロケをし、テントのような移動式住居ゲルが見られるなど現地のムードがたっぷりだが、カメラオペレーター出身であるD・トーマス監督など主要スタッフは米国人が多く、ハリウッドの犯罪アクション映画のようなテイスト。WOWOWの放送が日本初公開。

My番組登録者数
  • 0
リーサル・コネクション

モンゴル産のクライムアクション。米国のFBI捜査官は犯罪者を護送する任務でモンゴルに向かい、現地警察の刑事と協力し合うことに。2人は世界的犯罪組織を相手に戦う。

FBIのウェイドは長期間の潜入捜査の末、モンゴルの世界的犯罪組織のセリクを逮捕する。裁判で証人にすべく、ウェイドはセリクをモンゴルへ護送することになり、ウランバートルへ。セリクが用心棒をしていたボスのアルスランは、金の発掘から人身売買まで手広くビジネスを展開。組織の壊滅を目指すモンゴル警察のガンツリグにウェイドは協力するが、セリクを警察署から裁判所に連れて行く途中、アルスランの手下たちに襲われる。

作品データ

  • 原題/The Mongolian Connection
  • 制作年/2019
  • 制作国/モンゴル
  • 内容時間(字幕版)/99分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ウェイド カイウィ・ライマン
ガンツリグ(ガンツ) アマルサイハン・バルジニャム
セリク サンジャル・マディ
テンジン ザンドス・アイバソフ

スタッフ

  • 監督
    ドリュー・トーマス
  • 製作
    ドリュー・トーマス
  • 製作
    アマルサイハン・バルジニャムほか
  • 脚本
    ドリュー・トーマス
  • 脚本
    ケイレブ・モンロー
  • 撮影
    ジョシュア・フィッシャー
  • 音楽
    ジョン・リー・ホワイトナー

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 楽しめる

    • ★★★☆☆
    • ミーケン
    • 2020/09/29 15:13

    モンゴル映画というよりアメリカテイストが強いが、ロケはモンゴルらしい。朝青龍タイプの正義の刑事さんがいい味を出している。そしてセリク役のイケメンさんが顔良し、ア 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの