映画
わが名はキケロ ナチス最悪のスパイ

わが名はキケロ ナチス最悪のスパイ
現在、放送予定はありません。

第2次世界大戦中のトルコ。ナチスドイツのスパイになった男と、次第にナチスドイツに抵抗することを決心していく女性。愛し合いながら悲劇に向かう2人を描くサスペンス。

位置的にヨーロッパとアジアという2つの文明の間にあり、何度となく歴史の激動に巻き込まれてきた国、トルコ。実話をもとに第2次世界大戦中、この地でドイツ、英国など、多様な国々の面々が繰り広げた陰謀のドラマに、時代の運命に切り裂かれていく男女を重ねた、重厚だがスリリングな、リアル志向のスパイサスペンスの力作。ドラマティックな展開を通じ、歴史の重みに思いをはせてみたい。主演は、「蜂蜜」のE・ベシクチオール。監督は「バトル・オブ・オーシャン」のS・アカル。WOWOWの放送が日本初公開。

My番組登録者数
  • 0
わが名はキケロ ナチス最悪のスパイ

第2次世界大戦中のトルコ。ナチスドイツのスパイになった男と、次第にナチスドイツに抵抗することを決心していく女性。愛し合いながら悲劇に向かう2人を描くサスペンス。

第2次世界大戦中のトルコ。過酷な少年時代を過ごしたイリアスは大人になり、自身の情報収集能力を活かし、ナチスドイツに情報を売る仕事で生き延びようとする。そんなイリアスはドイツ大使館のモイズイッシュの秘書コルネリアと交際するようになるが、コルネリアには障害者である息子がいた。モイズイッシュの人間性に疑念を抱いたコルネリアは、ナチスドイツが障害者から命を奪う“T4作戦”を始めると知ってさらに動揺し……。

作品データ

  • 原題/Cicero(2つのcはセディーユ付き)
  • 制作年/2019
  • 制作国/トルコ
  • 内容時間(字幕版)/126分
  • ジャンル/ドラマ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
イリアス・バズナ エルダル・ベシクチオール
コルネリア・カップ ブルジュ・ビリジク
モイズイッシュ ムラート・ガリバガオグル

スタッフ

  • 監督
    セルダル・アカル
  • 製作
    ムスタファ・ウスル
  • 脚本
    グルカン・タンヤ
  • 撮影
    ペーター・ステウガー
  • 音楽
    オヌール・オズメン

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • ネタバレ映画わが名はキケロナチス最悪のスパイ 

    • ★★★★★
    • かまちゃん12号
    • 2020/12/17 23:12

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • ネタバレ史実を背景に描くスパイのラブロマンス

    • ★★★★☆
    • sym3638
    • 2020/12/10 18:42

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの