映画
エージェント:カッター 暴走特急

エージェント:カッター 暴走特急
現在、放送予定はありません。

かつて米軍と契約していたタフガイは東欧で困難なミッションへ。「エクスペンダブルズ」シリーズなどを放った映画会社ミレニアムによる、迫力満点のミリタリーアクション。

1980~90年代のハリウッドで流行した大作アクション路線を「エクスペンダブルズ」シリーズなどで継承した個性派映画会社ミレニアムらしい、痛快テイスト重視のミリタリーアクション。いちばんの見せ場が派手な爆発シーン・銃撃戦の連発という姿勢は、むしろ潔いほど。さらに特筆すべきは、ストーリーが終わった後、いきなりメイキングドキュメンタリーが始まること。2015年に63歳で急逝した、本作のD・ラーナー監督との思い出を関係者たちが語る、異色の“特典映像”だ。WOWOWの放送が日本初公開。

My番組登録者数
  • 0
エージェント:カッター 暴走特急

かつて米軍と契約していたタフガイは東欧で困難なミッションへ。「エクスペンダブルズ」シリーズなどを放った映画会社ミレニアムによる、迫力満点のミリタリーアクション。

3年前、軍事組織の統合特殊作戦司令部(JSOC)と契約し、アフリカで危険な任務に臨んだ際、多くの仲間が戦死したカッター。現在は静かに暮らしていたが、元上官のアンダーソンから新たな任務を依頼される。それは東欧のアルバニアに潜入し、かつて自分の仲間たちの命を奪ったテロリスト、ロダンに強力な爆弾を作るよう命じられた科学者たちと爆弾を奪回せよというもの。カッターは潜水艦に乗ってアルバニアに上陸するが……。

作品データ

  • 原題/Search and Destroy
  • 制作年/2020
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/93分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ジョン・カッター ディラン・ブルース
イーゴリ・ロダン セルゲイ・バデューク
アンダーソン レスリー・グランサム
クープ ジュリアン・コストフ
ピンキー ティム・ヘリングハム

スタッフ

  • 監督
    ダニー・ラーナー
  • 製作
    ダニー・ラーナー
  • 原案
    ダニー・ラーナー
  • 脚本
    ダニエル・ブルックナー
  • 脚本
    ベンジャミン・ジャッケンドフ
  • 脚本
    クレイグ・ワルザーほか
  • 撮影
    アントン・オグニャノフ
  • 音楽
    ルーカス・バッカー
  • 音楽
    タイラー・フォレスト

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • BGMが安っぽい

    • ★☆☆☆☆
    • デッドストック
    • 2020/11/20 03:38

    BGMが80年代コンピュータゲームのようなシンセ音の耳障りなBGMが終始流れ、しかも場面と合ってないところがスゴイ
    制作が2020年なのも驚く

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの