映画
バトルガンM-16

バトルガンM-16

バトルガンM-16 [吹替補完版]

5/14(金)午前4:00

C・ブロンソンが主演したアクション「デス・ウィッシュ」シリーズの第4作。警察に頼らず街の悪を討つ“自衛市民”カージーは新たに、自動小銃などを持って悪との戦いへ。

「狼よさらば」に始まった「デス・ウィッシュ」シリーズだが、前作「スーパー・マグナム」でいきなりスケールアップし、ブロンソンが演じるカージーはよりタフになって大暴れ。本作では第2作の舞台ロサンゼルスに戻り、M203グレネードランチャーを装着した自動小銃“M-16”など連射可能な銃器を駆使し、派手さは前作以上だが、“自衛市民”のイメージがやや薄まったのはご愛嬌か。監督はブロンソンと「セント・アイブス」などでも組み、「ナバロンの要塞」なども知られる娯楽映画の名手J・L・トンプソン。

My番組登録者数
  • 186
バトルガンM-16

C・ブロンソンが主演したアクション「デス・ウィッシュ」シリーズの第4作。警察に頼らず街の悪を討つ“自衛市民”カージーは新たに、自動小銃などを持って悪との戦いへ。

かつて妻子を犯罪者たちに殺された男性カージーは以前住んだロサンゼルスに戻り、新聞記者の恋人カレンと交際する。ある日、カレンの娘がドラッグを原因に命を落としてしまう。復讐に燃えるカージーは、麻薬ディーラーを銃で射殺する。そんなカージーは新聞王とされる富豪ザカリアスから2大麻薬密売組織の壊滅を依頼され、なんとか成功させる。しかし、それは陰謀であり、カージーは男たちに拉致されたカレンの救助に挑むが……。

作品データ

  • 原題/Death Wish 4: The Crackdown
  • 制作年/1987
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/100分
  • 内容時間(吹替版)/100分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ポール・カージー チャールズ・ブロンソン
カレン・シェルドン ケイ・レンツ
ネイサン・ホワイト ジョン・P・ライアン
エド・ザカリアス ペリー・ロペス
フィル・ノザキ刑事 スーン=テック・オー
アート・サネラ ダニー・トレホ

スタッフ

  • 監督
    J・リー・トンプソン
  • 製作
    パンチョ・コーナー
  • 脚本
    ゲイル・モーガン・ヒックマン
  • 撮影
    ギデオン・ポラス
  • 音楽
    ポール・マッカラム
  • 音楽
    ヴァレンタン・マッカラム
  • 音楽
    ジョン・ビシャラット

関連特集

映画に出会う![「デス・ウィッシュ」シリーズ一挙放送]

街の悪を相手に“自衛市民”が立ち上がる!

吹替で楽しむ!「デス・ウィッシュ」シリーズ一挙放送

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

映画に出会う![「デス・ウィッシュ」シリーズ一挙放送]

街の悪を相手に“自衛市民”が立ち上がる!

吹替で楽しむ!「デス・ウィッシュ」シリーズ一挙放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの