映画
テルアビブ・オン・ファイア

テルアビブ・オン・ファイア
現在、放送予定はありません。

第75回ヴェネチア国際映画祭のインターフィルム部門で作品賞、オリゾンティ部門で主演のK・ナシェフが男優賞を受賞。複雑な中東情勢を背景に生み出された爆笑風刺喜劇。

目下放映中の人気TVドラマの脚本家となった青年が、あれこれ口出しする周囲の人々の注文の板挟みとなりながら、なんとかドラマを円満に終わらせるべく悪戦苦闘。そんな彼の制作の舞台裏での苦労話を、パレスチナ生まれのS・ゾアビ監督が、長年対立が続くパレスチナとイスラエルの政治情勢と巧みに重ね合わせながら、絶妙のユーモアと風刺満載で活写。第75回ヴェネチア国際映画祭をはじめ、世界各地の国際映画祭で高い評価と支持を得た。出演は、「パラダイス・ナウ」でも共演したナシェフとL・アザバルほか。

My番組登録者数
  • 0
テルアビブ・オン・ファイア

第75回ヴェネチア国際映画祭のインターフィルム部門で作品賞、オリゾンティ部門で主演のK・ナシェフが男優賞を受賞。複雑な中東情勢を背景に生み出された爆笑風刺喜劇。

目下放映中の人気TVドラマの現場見習いとして働くパレスチナ人青年のサラーム。ある日彼は、検問所でイスラエルの軍司令官アッシから呼び止められ、自分はそのドラマの脚本家だと嘘をつくことに。それを聞いたアッシが、同作のファンである愛妻に自慢すべく、あの場面はああしろこうしろと、サラームに注文をつけ、その案を取り入れた彼の意見が現場でも採用されたことから、サラームは図らずも脚本家に出世するのだが…。

作品データ

  • 原題/Tel Aviv on Fire
  • 制作年/2018
  • 制作国/ルクセンブルク/フランス/イスラエル/ベルギー
  • 内容時間(字幕版)/97分
  • ジャンル/ドラマ

受賞歴

  • 第75回(2018)ヴェネチア国際映画祭インターフィルム部門・作品賞
  • 第75回(2018)ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門・男優賞「カイス・ナシェフ」

出演

役名 役者名
サラーム カイス・ナシェフ
タラ/ラヘル ルブナ・アザバル
アッシ ヤニブ・ビトン
マリアム マイサ・アブドゥ・エルハディ
イェフダ ユーセフ・スウェイド

スタッフ

  • 監督
    サメフ・ゾアビ
  • 製作
    アミール・ハレル
  • 製作
    ミレーナ・ポワロ
  • 製作
    ジル・サクトほか
  • 脚本
    ダン・クラインマン
  • 脚本
    サメフ・ゾアビ
  • 撮影
    ロラン・ブリュネ
  • 音楽
    アンドレ・ジェジュク

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの