映画
メランコリック

メランコリック
現在、放送予定はありません。

ある青年がバイトを始めた銭湯は、殺し屋の仕事場だった。ブラックユーモアとスリルを満載したサスペンスコメディ。田中征爾監督の初長編となるインディーズ映画の意欲作。

冴えない青年がバイトを始めた銭湯という場所と、そこが殺し屋の仕事場であるというギャップが面白く、予測できない展開とそれを盛り上げる田中監督の的確な演出が光る、インディーズならではの型破りな快作。作品のテイストなどは異なるが製作費が少ないこと、無名のスタッフ・キャストが集まったことなど、ヒット作「カメラを止めるな!」と共通する要素が多いが、やはり映画好きなら見ておくべきクオリティーだ。第31回東京国際映画祭・日本映画スプラッシュ部門で監督賞に輝くなど、各映画祭でも好評を博した。

My番組登録者数
  • 0
メランコリック

ある青年がバイトを始めた銭湯は、殺し屋の仕事場だった。ブラックユーモアとスリルを満載したサスペンスコメディ。田中征爾監督の初長編となるインディーズ映画の意欲作。

一流大学を卒業したが自宅で両親と暮らし、うだつの上がらない生活を送る青年・和彦。ある夜、たまたま訪れた近所の銭湯“松の湯”で高校の同級生・百合と再会したのをきっかけに、百合とまた出会えるよう、その銭湯で働きたいと望み、それが叶うことに。だが和彦は“松の湯”が閉店後の深夜、風呂場が殺し屋の仕事場になっていると知る。実は同僚の松本は殺し屋だった。成り行きから和彦は松本の裏稼業を手伝うはめになるが……。

作品データ

  • 制作年/2018
  • 制作国/日本
  • 内容時間/115分
  • ジャンル/ドラマ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
鍋岡和彦 皆川暢二
松本 磯崎義知
副島百合 吉田芽吹
東(銭湯のオーナー) 羽田真
田中 矢田政伸
小寺 浜谷康幸

スタッフ

  • 監督
    田中征爾
  • プロデューサー
    皆川暢二
  • 脚本
    田中征爾
  • 撮影
    高橋亮
  • 編集
    田中征爾

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ビターエンド

    • ★★★★★
    • newmorning
    • 2020/11/17 18:49

    ごくありふれた日常に、非現実な設定が見事に溶け込んでいる。交わされる会話が普通、いや、むしろ相手に対し気を使う丁寧な物言い。殺伐な展開の毒を消し去るセリフに味わ 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの