映画
ガーンジー島の読書会の秘密

ガーンジー島の読書会の秘密
現在、放送予定はありません。

第2次世界大戦直後、イギリス海峡の島。そこで人々は、戦時中に受けた心の傷を引きずっていた……。「シンデレラ(2015)」の人気女優L・ジェームズが主演した秀作。

小説「ガーンジー島の読書会」を「フォー・ウェディング」「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のM・ニューウェル監督が映画化。ジェームズが演じる主人公の英国人作家はシンプルな好奇心から、ガーンジー島で読書会の取材を開始。ヒロインがかつて読書会で何が起きたかを探っていくミステリー仕立ての展開で、次々と明かされていく事実を通じ、戦争がもたらす悲劇を描いた、ヒューマンな感動作。主な撮影は物語当時のガーンジー島と似た風景が残るイングランドのデボン北部で行なわれ、その美しい街並みも印象的。

My番組登録者数
  • 0
ガーンジー島の読書会の秘密

第2次世界大戦直後、イギリス海峡の島。そこで人々は、戦時中に受けた心の傷を引きずっていた……。「シンデレラ(2015)」の人気女優L・ジェームズが主演した秀作。

1946年、ロンドン。作家ジュリエットは偶然彼女のことを知った、ガーンジー島で暮らす男性ドーシーから手紙を受け取り、島で第2次世界大戦中からある読書会が続いていることを知る。興味を抱いて新聞記事にしようと、ジュリエットは読書会を取材すべく島へ向かうが、ドーシーのように彼女を歓迎する者もいれば、そうでない者も。モーグリー夫人は大戦中、ナチスドイツに占領された島で起きたある悲劇を思い出したくなく……。

作品データ

  • 原題/The Guernsey Literary and Potato Peel Pie Society
  • 制作年/2018
  • 制作国/フランス/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/124分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ジュリエット・アシュトン リリー・ジェームズ
ドーシー・アダムズ ミキール・ハースマン
マーク・レイノルズ グレン・パウエル
エリザベス ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ
アイソラ キャサリン・パーキンソン
シドニー マシュー・グード
アメリア・モーグリー ペネロープ・ウィルトン

スタッフ

  • 監督
    マイク・ニューウェル
  • 製作
    グレアム・ブロードベント
  • 製作
    ポーラ・メイザー
  • 製作
    ミッチェル・カプランほか
  • 脚本
    ケヴィン・フッド
  • 脚本
    ドン・ルース
  • 脚本
    トーマス・ベズーチャ
  • 撮影
    ザック・ニコルソン
  • 音楽
    アレクサンドラ・ハーウッド

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの