映画
影踏み

影踏み

12/2(水)午後2:45

12/17(木)午後5:00

横山秀夫の小説を、シンガーソングライターの山崎まさよし主演で映画化したヒューマンミステリー。プロの窃盗犯は過去と向き合いながら幼なじみが殺された事件の謎を追う。

「月とキャベツ」以来となる篠原哲雄監督と山崎のタッグが実現、映像化不可能とされてきた横山作品の映画化に挑んだ。山崎が2年前の放火未遂事件と、竹原ピストル演じる幼なじみの刑事が被害者となった殺人事件の謎に迫る窃盗犯・真壁役を自然体かつ独特の雰囲気で演じた。北村匠海が演じる、真壁を慕う若者・啓二に隠された秘密が映画の後半で生きてくる。犯人探しという従来のミステリーだけではなく、真壁が抱える心の闇や葛藤もテーマとして置かれ、それらを鮮やかに描いた篠原監督のベテランらしい手腕も光る。

My番組登録者数
  • 412
影踏み

横山秀夫の小説を、シンガーソングライターの山崎まさよし主演で映画化したヒューマンミステリー。プロの窃盗犯は過去と向き合いながら幼なじみが殺された事件の謎を追う。

世間のルールを外れ、窃盗犯として生きてきた真壁。彼は深夜に人のいる住宅に忍び込み、現金を持ち去るすご腕の“ノビ師”で、地元警察からは“ノビカベ”と呼ばれていた。ある夜、真壁は偶然、侵入した家で就寝中の夫に火を放とうとするその妻・葉子を目撃し、幼なじみの刑事・吉川に逮捕される。2年後、刑務所を出所した真壁は、自分を慕う若者・啓二とともに気掛かりだった疑問について調べ始めるが、吉川が何者かに殺される。

作品データ

  • 制作年/2019
  • 制作国/日本
  • 内容時間/112分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
真壁修一 山崎まさよし
安西久子 尾野真千子
啓二 北村匠海
久能次朗 滝藤賢一
馬淵昭信 鶴見辰吾
真壁直美 大竹しのぶ
稲村葉子 中村ゆり
吉川聡介 竹原ピストル

スタッフ

  • 監督
    篠原哲雄
  • 脚本
    菅野友恵
  • 撮影
    鶴崎直樹
  • 音楽
    山崎将義

関連特集

横山秀夫原作特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

横山秀夫原作特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの