映画
まく子

まく子

10/22(木)午前6:00

直木賞作家・西加奈子の同名小説を映画化。ひなびた温泉街を舞台に、心と体の変化に戸惑う思春期の少年が、転校生の不思議な少女との交流を通じて成長していく姿を綴る。

「サラバ!」で直木賞に輝いた人気作家・西加奈子の同名小説を、「うつろいの標本箱」などで注目される俊英・鶴岡慧子監督が映画化。母を悲しませる父を見て大人への嫌悪感を抱きながら、大人へと近づいていく自らの心と体にいら立つ思春期の少年と、「宇宙から来た」と語りだす不思議な転校生の少女との淡い初恋を通じ、再生と感動の物語を描く。主人公の少年役の山崎光、どこか現実離れした転校生の美少女役を演じた新人・新音(にのん)、子役2人が好演を見せ、草なぎ剛、須藤理彩、つみきみほらが脇を固めた。

My番組登録者数
  • 257
まく子

直木賞作家・西加奈子の同名小説を映画化。ひなびた温泉街を舞台に、心と体の変化に戸惑う思春期の少年が、転校生の不思議な少女との交流を通じて成長していく姿を綴る。

ひなびた温泉街で旅館を営む両親と暮らす小学5年生のサトシ。彼は浮気をやめようとしない父・光一への反感から、大人に対して嫌悪感を抱く一方、大人になっていく体の変化にいら立つ。そんなある日、学校に転校生のコズエがやって来る。彼女はサトシの旅館で働くことになった母親とともに、同じ敷地内の宿舎に越してきたのだ。どこか不思議で、なにより美しいコズエに困惑しながら、サトシは次第に彼女に惹かれていくが……。

作品データ

  • 制作年/2019
  • 制作国/日本
  • 内容時間/109分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
サトシ 山崎光
コズエ 新音
明美 須藤理彩
オカアサン つみきみほ
ドノ 村上純
キミエおばちゃん 根岸季衣
校長先生 小倉久寛
光一 草なぎ剛

スタッフ

  • 監督
    鶴岡慧子
  • 脚本
    鶴岡慧子
  • 撮影
    下川龍一
  • 音楽
    中野弘基

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの