映画
背徳と貴婦人

背徳と貴婦人
現在、放送予定はありません。

清朝時代の中国を舞台に、実在した乾隆帝の皇后ウラナラとフランス人宮廷画家アティレとの秘めたる恋を綴る。中国を代表する女優ファン・ビンビンが皇后役を熱演。

史実をもとに、「X-MEN:フューチャー&パスト」や「スキップ・トレース」などのハリウッド映画にも出演した国際派女優ファンが、孤独を抱えた美しき皇后役を演じた歴史劇ロマンス。「わたしはロランス」などのM・プボーが清朝の乾隆帝のもとで宮廷画家を務めた実在のフランス人宣教師ジャン=ドニ・アティレ役を演じる。西洋絵画の技法で皇后の肖像画を描くよう依頼されたアティレと、彼の前でポーズを取り続ける皇后。描く者と描かれる者、無言の間に凝縮された2人の微妙な想いを感じ取りたい。

My番組登録者数
  • 0
背徳と貴婦人

清朝時代の中国を舞台に、実在した乾隆帝の皇后ウラナラとフランス人宮廷画家アティレとの秘めたる恋を綴る。中国を代表する女優ファン・ビンビンが皇后役を熱演。

18世紀。類いまれな美貌を持ち、清朝6代皇帝・乾隆帝の2人目の正室となったウラナラは、一方で夫の寵愛を受けられずに孤独を募らせていた。そんなある日、彼女の前に宮廷画家として名を上げるフランス人宣教師アティレが現われる。彼に興味を抱いたウラナラは皇帝に西洋風の肖像画をねだり、もくろみ通りアティレに作成が依頼される。キャンバス越しに見つめ合う中で、やがて2人の心には許されない感情が芽生えていき……。

作品データ

  • 原題/Le portrait interdit
  • 制作年/2017
  • 制作国/中国/フランス
  • 内容時間(字幕版)/106分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
ウラナラ皇后 ファン・ビンビン
ジャン=ドニ・アティレ メルヴィル・プボー
乾隆帝 ホアン・ジュエ
チェン侍従長 チン・シーチェ
イー ウー・ユエ

スタッフ

  • 監督
    シャルル・ド・モー
  • 製作
    シャルル・ド・モー
  • 製作
    ティモシー・マウ
  • 製作
    ファン・タオ
  • 脚本
    シャルル・ド・モー
  • 脚本
    ミシェル・フェスレール
  • 撮影
    シャルル・ド・モー

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの