映画
記者たち 衝撃と畏怖の真実

記者たち 衝撃と畏怖の真実

2/27(木)午後5:15

ジョージ・W・ブッシュ大統領が主張した“イラクの大量破壊兵器”について調査を始めたジャーナリストたちの奮闘を、充実のキャスト&スタッフが描いた実録社会派ドラマ。

W・ハレルソン、J・マースデン、T・L・ジョーンズ、M・ジョヴォヴィッチなど、ハリウッドを代表する豪華キャストが集結した実話社会派ドラマ。当時のブッシュ大統領が“ある”と主張した“イラクの大量破壊兵器”は本当に“ある”のか。多くの大手メディアがイラクとの戦争はやむなしと考える中、忖度せずに権力の暴走と戦ったジャーナリストたちの悪戦苦闘が胸を打つ。トランプ政権下の“フェイクニュース”の時代に抗った姿勢も貴重。「スタンド・バイ・ミー」のR・ライナー監督自身、重要な役で出演もした。

My番組登録者数
  • 384
記者たち 衝撃と畏怖の真実

ジョージ・W・ブッシュ大統領が主張した“イラクの大量破壊兵器”について調査を始めたジャーナリストたちの奮闘を、充実のキャスト&スタッフが描いた実録社会派ドラマ。

2002年、首都ワシントン。新聞社“ナイト・リッダー”の支局長ウォルコットは、部下のジョナサンとウォーレンなどのジャーナリストに、ブッシュ大統領がこれから米軍などがイラクに侵攻するための根拠としている、“イラクの大量破壊兵器”について調査を始めさせる。記者たちは大量破壊兵器があるという主張の根拠を見つけられず、政権による陰謀だと確信。政権批判が認められない空気の中でも彼らは“真実”の追求を続ける。

作品データ

  • 原題/Shock and Awe
  • 制作年/2017
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/91分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ジョナサン・ランデー ウディ・ハレルソン
ウォーレン・ストロベル ジェームズ・マースデン
ジョン・ウォルコット ロブ・ライナー
ヴラトカ・ランデー ミラ・ジョヴォヴィッチ
リサ ジェシカ・ビール
ジョー・ギャロウェイ トミー・リー・ジョーンズ

スタッフ

  • 監督
    ロブ・ライナー
  • 製作
    ロブ・ライナー
  • 製作
    ミシェル・ライナー
  • 製作
    マシュー・ジョージほか
  • 脚本
    ジョーイ・ハートストーン
  • 撮影
    バリー・マーコウィッツ
  • 音楽
    ジェフ・ビール

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの