映画
スマホを落としただけなのに

スマホを落としただけなのに
現在、放送予定はありません。

北川景子と田中圭が共演したスリラー。得意先に急ぐあまりタクシーにスマホを置き忘れたサラリーマン。その後、恋人ととんでもない事態に巻き込まれ……。後に続編も誕生。

志駕晃のデビュー小説を「貞子」の中田秀夫監督が映画化。現代人の必須アイテムとなったスマホやSNSを題材にし、北川演じる麻美と田中演じる富田が犯罪に巻き込まれる姿は、もしかしたら自分にも降り掛かる事態かもしれないというのがリアル。犯人は誰なのか? 特に後半からはひねりを効かせて二転三転するストーリー展開が加速していき、名手・中田監督ならではという恐怖演出を堪能できる。後に、千葉雄大が演じる新人刑事・加賀谷を主人公にした続編「~囚われの殺人鬼」も作られ、やはり大きく話題になった。

My番組登録者数
  • 0
スマホを落としただけなのに

北川景子と田中圭が共演したスリラー。得意先に急ぐあまりタクシーにスマホを置き忘れたサラリーマン。その後、恋人ととんでもない事態に巻き込まれ……。後に続編も誕生。

富田は得意先に急ぐ途中、タクシーにスマホを置き忘れてしまうが、富田の恋人、麻美はそれを拾ったという男性から連絡を受け、スマホは無事に戻ってくる。だが安心したのもつかの間、富田に身に覚えのないクレジットカードの請求が来たり、麻美がSNS上の知人からネットストーキングされるなどの事件が続く。そんなとき、麻美のもとにSNSが原因のトラブル解消専門家・浦野が現われ、麻美たちの件を解決するというのだが……。

作品データ

  • 制作年/2018
  • 制作国/日本
  • 内容時間/117分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
稲葉麻美 北川景子
富田誠 田中圭
加賀谷学 千葉雄大
小柳守 バカリズム
武井雄哉 要潤
毒島徹 原田泰造
浦野善治 成田凌

スタッフ

  • 監督
    中田秀夫
  • 脚本
    大石哲也
  • 撮影
    月永雄太
  • 音楽
    大間々昂
  • 音楽
    兼松衆

関連特集

あなたの映画館

リクエストの声とともに作品をお届け

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 北川景子って、やっぱり整形していたんですね!(笑)

    • ★★★★☆
    • さすらいダイバー
    • 2019/09/07 23:19

    「私もスマホ落としました」
    今年の2月4日、東京駅で落ちていた黒スマホ、駅員に届けてくださった方、ありがとうございました。(笑)。
    途中で犯人が判ってしまう、典
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

あなたの映画館

リクエストの声とともに作品をお届け

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの