映画
東京裁判

東京裁判
現在、放送予定はありません。

戦後日本の進路を決定づけた極東国際軍事裁判(東京裁判)の全容を、膨大な記録映像をもとに小林正樹監督が4時間半強の長さでつぶさに描いた渾身のドキュメンタリー大作。

第2次世界大戦終結後、戦勝国たる連合軍が日本の戦争責任を問うべく開いた極東国際軍事裁判。アメリカ国防総省によって撮影され、裁判から25年後に公開された50万フィートにも及ぶ膨大な記録フィルムを、「人間の條件」6部作などで知られる巨匠・小林監督が、5年の歳月と総製作費4億円の巨費をかけて再編集。4時間半強の長さに及ぶ未曽有のドキュメンタリー大作に仕上がり、第35回ベルリン国際映画祭国際批評連盟賞をはじめ、国内外で高い評価を得た。音楽担当、武満徹。ナレーターを務めるのは佐藤慶。

My番組登録者数
  • 0
東京裁判

戦後日本の進路を決定づけた極東国際軍事裁判(東京裁判)の全容を、膨大な記録映像をもとに小林正樹監督が4時間半強の長さでつぶさに描いた渾身のドキュメンタリー大作。

1945年8月15日、日本はポツダム宣言を受諾して全面降伏し、ついに第2次世界大戦は終結。翌1946年、戦後日本を統治する連合国軍最高司令官マッカーサーは、日本の戦争責任を問うべく、極東国際軍事裁判所条例を発布し、太平洋戦争開戦時の首相・東條英樹や思想家の大川周明ら、計28名がA級戦犯の容疑で、裁判にかけられることに。同年5月より、市ケ谷の旧陸軍士官学校の講堂を舞台に、いよいよ東京裁判が始まる。

作品データ

  • 制作年/1983
  • 制作国/日本
  • 内容時間/278分
  • ジャンル/ドキュメンタリー

出演

  • ナレーター
    佐藤慶

スタッフ

  • 監督
    小林正樹
  • 原案
    稲垣俊
  • 脚本
    小笠原清
  • 脚本
    小林正樹
  • 音楽
    武満徹

関連特集

特集:終戦75年目の夏

世界の映画人たちが描いた第2次世界大戦

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

特集:終戦75年目の夏

世界の映画人たちが描いた第2次世界大戦

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの