映画
ブラインド 朗読する女

ブラインド 朗読する女
現在、放送予定はありません。

2大スター、D・ムーアとA・ボールドウィンが顔合わせした、大人のラブストーリー。ヒロインの人妻はひょんなことから、妻を失った盲目の元作家の“朗読係”になり……。

1980年代、「ゴースト ニューヨークの幻」などで活躍したムーアと、米国で映画・演劇・TVと幅広く活躍するボールドウィンという、大人の2大スターが顔合わせ。ムーア演じるヒロインはひょんなことから、盲目の元作家に小説を朗読することになるが、夫が裁判の被告になっているヒロインと、妻に先立たれた過去を引きずる元作家は心を通わせられるのか……。いずれも難しい役どころながら、ムーアもボールドウィンも持ち前の実力と華やかさを放って大人の魅力を見せた。WOWOWの放送が日本初公開。

My番組登録者数
  • 0
ブラインド 朗読する女

2大スター、D・ムーアとA・ボールドウィンが顔合わせした、大人のラブストーリー。ヒロインの人妻はひょんなことから、妻を失った盲目の元作家の“朗読係”になり……。

ニューヨーク。スザンヌの夫であるやり手投資家マークは脱税しようと、取引先から自分の家族の口座に大金を振り込ませるが、そのせいで逮捕され、裁判を待つ身に。スザンヌも夫に協力したと疑われ、計100時間の社会奉仕活動を法廷で命じられる。スザンヌは視覚障害者センターで、盲目の元作家ビルに朗読をするように。気難しいビルとスザンヌは最初気が合わないが、妻を失った過去を引きずるビルはスザンヌに心を開きだし……。

作品データ

  • 原題/Blind
  • 制作年/2017
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/106分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
スザンヌ・ダッチマン デミ・ムーア
ビル・オークランド アレック・ボールドウィン
マーク・ダッチマン ディラン・マクダーモット
ディアナ ヴィヴァ・ビアンカ

スタッフ

  • 監督
    マイケル・メイラー
  • 製作
    マイケル・メイラー
  • 製作
    ダイアン・フィッシャー
  • 製作
    ジェニファー・ゲルファーほか
  • 原案
    ダイアン・フィッシャー
  • 脚本
    ジョン・バッファロー・メイラー
  • 撮影
    マイケル・デイバル
  • 音楽
    エミリー・リー
  • 音楽
    デイヴ・エッガー
  • 音楽
    サシャ・ラザードほか

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ネタバレ大人の恋☆

    • ★★★★☆
    • ISHU
    • 2019/08/21 15:33

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの