映画
ギャングース

ギャングース
現在、放送予定はありません。

何があっても生き抜け。犯罪少年たちの実情をリアルに描いた同名の人気漫画を、高杉真宙、加藤諒、渡辺大知の3人の顔合わせで実写映画化した青春エンターテインメント。

職ナシ、学ナシ、犯罪歴アリ。少年院で互いに出会って友情を育んだ若者3人組が、社会の最底辺でもがきながら、凶悪な犯罪組織を相手に決死のバトルを繰り広げるさまを、原案・ストーリー共同制作:鈴木大介×漫画:肥田圭介の同名人気漫画をもとに「ビジランテ」の入江悠監督が実写映画化。高杉、加藤、渡辺のトリプル主演に加え、金子ノブアキ、篠田麻里子ら、話題の映画やTVへの出演が相次ぐ人気個性派陣が一堂に集結。熱く切ない青春映画の要素と、犯罪映画のスリルが巧みに掛け合わされた魅力作に仕上がった。

My番組登録者数
  • 0
ギャングース

何があっても生き抜け。犯罪少年たちの実情をリアルに描いた同名の人気漫画を、高杉真宙、加藤諒、渡辺大知の3人の顔合わせで実写映画化した青春エンターテインメント。

各自、親から虐待されて不遇な家庭生活を送った末、少年院で互いに出会って友情を育んだ、サイケ、カズキ、タケオ。少年院を出た後、3人は窃盗団を結成し、犯罪者だけを狙った強盗稼業に励むことに。ある日3人は、凶悪な犯罪組織〈六龍天〉が振り込め詐欺などの標的にするカモを記した人名簿を偶然入手したことから、彼らのアガリ(収益金)を横取りすることに成功するが、やがてそのことが彼らにバレて、絶体絶命の危機に陥る。

作品データ

  • 制作年/2018
  • 制作国/日本
  • 内容時間/121分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春・アクション/冒険

出演

役名 役者名
サイケ 高杉真宙
カズキ 加藤諒
タケオ 渡辺大知
加藤 金子ノブアキ
アゲハ 篠田麻里子
ユキ 山本舞香

スタッフ

  • 監督
    入江悠
  • 脚本
    入江悠
  • 脚本
    和田清人
  • 音楽
    海田庄吾

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの