映画
おかえり、ブルゴーニュへ

おかえり、ブルゴーニュへ
現在、放送予定はありません。

仏ブルゴーニュを舞台に、10年ぶりに再会した3兄妹が、各自悩みを抱えながら、家業のワイン作りに懸命に取り組む姿を、C・クラピッシュ監督が繊細に描いた人情ドラマ。

「スパニッシュ・アパートメント」「ロシアン・ドールズ」「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」と、世界のさまざまな都市を舞台に“青春3部作”を完結させてから4年。群像劇の名手であるクラピッシュ監督が、本作ではフランスのブルゴーニュを物語の舞台に据え、10年ぶりに再会を果たした3兄妹が繰り広げる家族の葛藤のドラマを繊細なタッチで描く。兄妹役で味わい深い共演を披露するのは、「間奏曲はパリで」のP・マルマイ、「FOUJITA」のA・ジラルド、「バーン・アウト」のF・シヴィル。

My番組登録者数
  • 0
おかえり、ブルゴーニュへ

仏ブルゴーニュを舞台に、10年ぶりに再会した3兄妹が、各自悩みを抱えながら、家業のワイン作りに懸命に取り組む姿を、C・クラピッシュ監督が繊細に描いた人情ドラマ。

ブルゴーニュで、代々ワイン作りに励む一家の長男に生まれたジャン。家業を継ぐのが嫌で10年前に家を飛び出し、世界各地を放浪していた彼だったが、老いた父が重病と聞き、久々に帰郷。そこでジャンは、彼に代わって家業を継いだ妹のジュリエット、そして、すぐ近くの別のワイン生産者の一家の婿養子となった弟ジェレミーと再会を果たす。それから間もなく老父は死去し、3兄妹はブドウ畑や自宅を共同で相続することになるが…。

作品データ

  • 原題/Ce qui nous lie
  • 制作年/2017
  • 制作国/フランス
  • 内容時間(字幕版)/114分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ジャン ピオ・マルマイ
ジュリエット アナ・ジラルド
ジェレミー フランソワ・シヴィル
マルセル ジャン=マルク・ルロ
アリシア マリア・バルベルデ

スタッフ

  • 監督
    セドリック・クラピッシュ
  • 製作
    セドリック・クラピッシュ
  • 製作
    ブリュノ・レヴィ
  • 脚本
    セドリック・クラピッシュ
  • 脚本
    サンティアゴ・アミゴレーナ
  • 撮影
    アレクシ・カヴィルシーヌ
  • 音楽
    ロイク・デュリー
  • 音楽
    クリストフ・ミンク

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの