映画
宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海

5/1(水・祝)午後2:50

往年の名作をリメイクしたTVアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」を再構成。滅亡寸前に陥った地球を救うため、宇宙の彼方イスカンダル星へ向かうヤマトの大航海を追想する。

日本アニメ史上に刻まれる名作「宇宙戦艦ヤマト」を、現代の技術とアレンジでリメイク、劇場での先行上映の後TVシリーズとして放送された「宇宙戦艦ヤマト2199」。本作は、TV版全26話からエッセンスを抽出、タイトル通り人類の命運を懸けたヤマトの戦いと航海を追想する物語として、新規カットも交えながら再構成した総集編だ。敵ながら騎士道精神を備えた高潔な軍人として描かれ、ヤマトを撃沈寸前まで追い詰めた名将ドメルとの2度にわたる死闘をはじめ、ガミラス艦隊との激しい戦闘場面の数々が見もの。

My番組登録者数
  • 509
宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海

往年の名作をリメイクしたTVアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」を再構成。滅亡寸前に陥った地球を救うため、宇宙の彼方イスカンダル星へ向かうヤマトの大航海を追想する。

西暦2199年。地球は星間国家ガミラスからの遊星爆弾攻撃により、滅亡まであと1年という危機的状況に追い込まれていた。残された最後の希望は、謎の星イスカンダルからもたらされた波動エンジン技術により、人類初のワープ航行を可能にした“宇宙戦艦ヤマト”のみ。沖田艦長率いる古代、森らヤマトのクルーたちは、汚染された地球を浄化できる“コスモリバースシステム”を求め、16万8千光年彼方のイスカンダルへ旅立った。

作品データ

  • 制作年/2014
  • 制作国/日本
  • 内容時間/131分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
沖田十三 菅生隆之
古代進 小野大輔
森雪 桑島法子
島大介 鈴村健一
真田志郎 大塚芳忠
徳川彦左衛門 麦人
佐渡酒造 千葉繁
ドメル 大塚明夫
スターシャ 井上喜久子
デスラー 山寺宏一

スタッフ

  • 原作
    西崎義展
  • 構成
    森田繁
  • 構成
    加戸誉夫
  • ディレクター
    加戸誉夫
  • 監修
    出渕裕
  • 音楽
    宮川泰
  • 音楽
    宮川彬良

関連特集

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』劇場上映版初放送記念!シリーズ全作一挙放送

ユーザーレビュー

現在、4件のレビューが登録されています。

  • 声優の批判?

    • ★★☆☆☆
    • さんどひる
    • 2019/04/20 11:55

    他のコメントにあるデスラーの声優がものまね芸人という批判は見当違い甚だしい。
    彼の本業は声優で実写吹替を多数含むものすごい数の作品で声を当てているし、他の声優同
    続きを読む

  • ネタバレストーリーライン、演出、台詞回し、画作り、の残念なこと

    • ★★☆☆☆
    • さんどひる
    • 2019/04/20 11:40

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • 壮大なデスラー伝記に続く物語

    • ★★★★★
    • Frank1933
    • 2019/04/15 23:49

    この作品におけるデスラー役の声を伊武雅刀さんが担当されていないことにつき、多くの方が批判や非難をなさっているようです。しかし、この作品は旧ヤマトの単純なリメイク 続きを読む

  • デスラー役がモノマネ芸人ですべてをダメにする作品。

    • ★★★☆☆
    • さすらいダイバー
    • 2019/04/04 10:52

    「本作は、TV版全26話からエッセンスを抽出、」ってトンチンカンな説明コメントで笑わせてくれる一方、初期作品で伊武雅刀氏が演じたデスラー役を声のトーンの高いモノ 続きを読む

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』劇場上映版初放送記念!シリーズ全作一挙放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの