映画
映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

6/6(木)午前11:15

なぜかロボットになってしまったひろし。便利な“ロボとーちゃん”に夢中のしんのすけだが、その裏では巨大な陰謀が動いていた! 「映画クレヨンしんちゃん」第22作。

がんこ親父の復権をもくろむ秘密結社の陰謀に巻き込まれてしまった野原一家。ロボットに変えられてしまった父ひろしを元の姿に戻せるのか? ロボとーちゃんとしんのすけの心の触れ合いが描かれる映画シリーズ第22作。便利機能満載のロボとーちゃんをはじめ、大小のロボットのユニークな姿や迫力のバトルが見どころ。加えて、親世代にとってはロボになっても子どもや家族のために奮闘するひろしの姿が心を揺さぶり、笑って泣ける感動巨編ともなった。脚本はTVアニメ「天元突破 グレンラガン」などの中島かずき。

My番組登録者数
  • 208
映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

なぜかロボットになってしまったひろし。便利な“ロボとーちゃん”に夢中のしんのすけだが、その裏では巨大な陰謀が動いていた! 「映画クレヨンしんちゃん」第22作。

ぎっくり腰になったひろしは、美人の誘いに乗せられて、マッサージを兼ねたエステの無料体験を受けることに。すっきりして家に帰ったひろしだったが、どうもみさえやしんのすけの反応がおかしい。鏡に映った姿を見ると、なんとひろしはロボットになっていた! やがて野原一家は、これが立場の弱くなった日本の父親たちの復権をたくらむ秘密結社「父よ、勇気で立ち上がれ同盟」、略称“父ゆれ同盟”による陰謀だと知るのだが……。

作品データ

  • 制作年/2014
  • 制作国/日本
  • 内容時間/97分
  • ジャンル/アニメーション

楽曲情報

  • きゃりーぱみゅぱみゅ
    「ファミリーパーティー」

出演

役名
野原しんのすけ 矢島晶子
野原みさえ ならはしみき
野原ひろし/ロボひろし 藤原啓治
野原ひまわり こおろぎさとみ
風間くん/シロ 真柴摩利
ネネちゃん 林玉緒
マサオくん 一龍斎貞友
ボーちゃん 佐藤智恵
黒岩仁太郎 遊佐浩二
鉄拳寺堂勝 大和田伸也

スタッフ

  • 監督
    高橋渉
  • 脚本
    中島かずき
  • キャラクターデザイン
    原勝徳
  • キャラクターデザイン
    大塚正実
  • 作画監督
    原勝徳
  • 作画監督
    大森孝敏
  • 作画監督
    針金屋英郎ほか
  • 音楽
    荒川敏行
  • 音楽
    宮崎慎二

関連特集

「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」公開記念

オトナも子どもも楽しめる、26作品だゾ!

「映画クレヨンしんちゃん」26作品一挙放送だゾ!

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 成人男性への注意喚起も含めた良い内容のアニメです。

    • ★★★★★
    • さむらいライター
    • 2019/05/17 11:34

    成人男性も怪しげなお店には行っちゃダメ的なきっかけで始まり、5年も前に「AI」問題に切り込んだ優秀な作品。「人工知能」の意味も知らないでこの言葉を使いまくるマス 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

「映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~」公開記念

オトナも子どもも楽しめる、26作品だゾ!

「映画クレヨンしんちゃん」26作品一挙放送だゾ!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの