コードネーム:ウイスキー・キャバリエ ふたりは最強スパイ

1/11(土)スタート 第1話無料放送


二カ国語版 毎週土曜 よる11:00 
字幕版 毎週木曜 よる10:00
WOWOWメンバーズオンデマンド
放送終了後 各話見逃し配信

#1 チーム結成

1/11(土)よる11:00

繊細なFBI捜査官と恐れ知らずのCIAエージェントの異色コンビが世界を救う?相性最悪の男女がタッグを組み犯罪に立ち向かうスパイアクションコメディ。

全米ABCネットワークで2019年2月から5月に放送されたばかりの最新スパイアクションコメディを日本初公開。アメリカを内外の脅威から守るFBI、CIAなどから抜 続きを読む

My番組登録者数
  • 9
  • 1129

キャラクター&キャスト

ウィル・チェイス

ウィル・チェイス
(スコット・フォーリー/声・置鮎龍太郎)

FBI捜査官。コードネームはウイスキー・キャバリエ。非常に優秀だが情に厚く、涙もろくて繊細な性格。人との絆を大切にするため、それがミッションに影響することも。同じ特別チームで働くことになったフランキーに対しては、もっと心を開いてほしいと思っている。プライベートでは、婚約者のジジから一方的に別れを告げられたことに傷ついている

フランキー・トロウブリッジ

フランキー・トロウブリッジ
(ローレン・コーハン/声・緒乃冬華)

CIAのすご腕諜報員。コードネームはファイアリー・トリビューン。与えられた任務は確実にこなすことで知られ、標的の逮捕率、殺害率はCIAのトップを誇る。人を信用せず、単独行動を好み、情けはかけないタイプ。ただし、同僚のジェイのことは信頼している。一人っ子で留学経験あり。留学先に遊びに来ようとした両親をテロ事件で亡くすという過去を持つ

スーザン・サンプソン

スーザン・サンプソン
(アナ・オルティス/声・ちふゆ)

FBIの優秀なプロファイラー。FBIアカデミー時代のウィルの同期で良き友人。電話でたびたびウィルの相談に乗って彼を支えていたが、特別チームの一員としてウィルやフランキーと一緒に働くこととなる

エドガー・スタンディッシュ

エドガー・スタンディッシュ
(タイラー・ジェームズ・ウィリアムズ/声・下妻由幸)

NSAの分析官だったが、国務省をハッキングして機密情報を盗み出し、ウィルとフランキーに追われる立場に。最終的には、ハッカーの腕を買われてウィルとフランキーのチームに加わる。虚言癖がある

ジェイ・ダッタ

ジェイ・ダッタ
(ヴィール・ダース/声・堀 総士郎)

フランキーをサポートしてきたCIAの参謀。精密で高度な機器を発明し、操るのが得意。ファッションにもこだわりを持つ。人付き合いは苦手なタイプだが、ウィルとフランキーのチームの一員となる

レイ・プリンス

レイ・プリンス
(ジョシュ・ホプキンス/声・上田燿司)

FBI捜査官。ウィルの婚約者ジジを寝取ったことが発覚し、ウィルとの関係は険悪に。ウィルとフランキーのチームの連絡役に任命されるものの、ウィルとの確執を知るチームのメンバーから邪険にされる

13
  • コードネーム:ウイスキー・キャバリエ ふたりは最強スパイ

    #1 チーム結成

    1/11(土)よる11:00 1/11(土)よる11:00
    1/16(木)よる10:00 1/16(木)よる10:00
  • #2 ハニートラップの行方

    1/18(土)よる11:00 1/18(土)よる11:00
    1/23(木)よる10:00 1/23(木)よる10:00
  • #3 ローマの災難

    1/25(土)よる11:00 1/25(土)よる11:00
    1/30(木)よる10:00 1/30(木)よる10:00
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの