映画
ベロニカとの記憶

ベロニカとの記憶
現在、放送予定はありません。

平穏な余生を送る老主人公のもとに届いた1通の手紙が、彼の過去の記憶を揺るがすことに。J・ブロードベンド、C・ランプリングら、名優陣の競演による痛切な人間ドラマ。

「めぐり逢わせのお弁当」で世界的なヒットを飛ばしたインド人監督のR・バトラが、イギリスの栄えある文学賞ブッカー賞に輝いたJ・バーンズの傑作小説「終わりの感覚」を映画化。見知らぬ弁護士から届いた1通の手紙をきっかけに、初恋の思い出をよみがえらせ、自分に都合よく脚色していた記憶の修正を迫られる老主人公を、「パディントン」のブロードベンドが痛切なタッチで演じる一方、彼が40年ぶりに再会を果たす初恋の女性を「さざなみ」のランプリングがハマリ役で好演。余韻の残る渋い秀作に仕上がった。

My番組登録者数
  • 0
ベロニカとの記憶

平穏な余生を送る老主人公のもとに届いた1通の手紙が、彼の過去の記憶を揺るがすことに。J・ブロードベンド、C・ランプリングら、名優陣の競演による痛切な人間ドラマ。

平穏な引退生活を送るバツイチの老人トニーのもとに、ある日見知らぬ弁護士から1通の手紙が届く。そこには、40年前のトニーの初恋の女性ベロニカの母親が最近亡くなり、彼宛てに1冊の日記が遺贈される旨が書き記されていた。しかし、その肝心の日記はいまだベロニカの手元にあり、トニーが連絡を取っても、彼女はその引き渡しに応じようとはしない。果たして日記には何が書き記されていたのか? トニーの探索の旅が始まる。

作品データ

  • 原題/The Sense of an Ending
  • 制作年/2017
  • 制作国/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/109分
  • ジャンル/ドラマ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
トニー・ウェブスター ジム・ブロードベント
ベロニカ・フォード シャーロット・ランプリング
マーガレット・ウェブスター ハリエット・ウォルター
若き日のトニー ビリー・ハウル
若き日のヴェロニカ フレイア・メイヴァー

スタッフ

  • 監督
    リテーシュ・バトラ
  • 製作
    デヴィッド・M・トンプソン
  • 製作
    エド・ルービン
  • 脚本
    ニック・ペイン
  • 撮影
    クリストファー・ロス
  • 音楽
    マックス・リヒター

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの