映画
友罪

友罪

8/23(金)午前9:00

心を許した友は、あの少年Aだった。「最低。」の瀬々敬久監督が、生田斗真、瑛太ほか、豪華多彩なキャストの競演で薬丸岳の同名小説を重厚に映画化した衝撃の群像ドラマ。

とある町工場で一緒に働くうち、ひとりの無口な青年と友情を結ぶようになった元雑誌記者。しかし青年の実の正体は、かつて凶悪な連続殺傷事件を起こして日本中を震撼させたあの「少年A」だった…。生田、瑛太との間で繰り広げられるこの息詰まる葛藤劇以外にも、本作中には、心に深い闇や秘密を抱えた多くの男女が登場して濃密なドラマを展開。先に瀬々監督がやはり「罪と罰」というテーマを深く追求した、4時間半強に及ぶ入魂の大作群像劇「ヘヴンズ ストーリー」の続編ともいうべき作品に仕上がった。

My番組登録者数
  • 289
友罪

心を許した友は、あの少年Aだった。「最低。」の瀬々敬久監督が、生田斗真、瑛太ほか、豪華多彩なキャストの競演で薬丸岳の同名小説を重厚に映画化した衝撃の群像ドラマ。

ジャーナリスト志望の夢に破れ、寮のある町工場の見習い工として、人生の再出発を期すことになった益田。そこで彼は、鈴木という青年と出会う。自分のことは一切語らず、他人との交流を拒んでいた鈴木だったが、益田はいつしか彼と友情を育むようになる。一方、鈴木は、ある日、元カレの達也につきまとわれる若い女性・美代子を見掛けて、彼女の身代わりに男に散々殴られたのがきっかけとなり、美代子と次第に親しくなるのだが…。

作品データ

  • 制作年/2018
  • 制作国/日本
  • 内容時間/130分
  • ジャンル/ドラマ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
益田純一 生田斗真
鈴木秀人/青柳健太郎 瑛太
藤沢美代子 夏帆
杉本清美 山本美月
白石弥生 富田靖子
唐木達也 忍成修吾
山内修司 佐藤浩市

スタッフ

  • 監督
    瀬々敬久
  • 脚本
    瀬々敬久
  • 撮影
    鍋島淳裕
  • 音楽
    半野喜弘

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • キャストは豪華なだけで既出感のあるステレオタイプな人物しか出てこない!

    • ★☆☆☆☆
    • tnkssm
    • 2019/05/06 21:14

    WOWOWが出資しているから「W座からの招待状」で取り上げられただけの超駄作。一時間ほど観てから、どんな悪口をココに書こうかと考えることで残りの時間を過ごした。 続きを読む

  • よくわからない

    • ★★☆☆☆
    • don*******
    • 2019/05/06 13:16

    3分の2ほど頑張って観ましたが、3人〔佐藤、生田、瑛太〕のつながりがよくわからないのと、ストーリーもバラバラで、製作者の意図がわからず、チャンネル変えました。あ 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの